ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

『北海道フェア2012 in サハリン』(2012年8月24日~26日)

<シティモール>サハリン州ユジノサハリンスク市の大型ショッピングセンター〈シティモール〉において、『北海道フェア2012 in サハリン』が8月24日から26日の3日間、開催されました。このフェアは、北海道、北海道経済産業局が主催し、昨年に引き続き2回目の開催となります。

8月24日の午前11時から、北海道、サハリン州の多くの来賓をお迎えし、オープニングセレモニーが盛大に行われ、フェアがスタートしました。

『北海道フェア2012』オープニングのテープカットこのフェアでは、北海道の特産品などを試食・販売する「食品の展示・販売スペース」、北海道の観光をPRする「観光展示スペース」のほか、「アウトドア用品の展示・販売スペース」、北海道で人気のチョコレートメーカー「ロイズ」の展示・試食スペースが設けられました。

食品の展示・販売スペースでは、稚内・コルサコフ航路を利用して輸出した品々が販売され、今年は市内の(株)ホクユーストアが輸出したスイカ及びメロンが販売されたほか、(有)御菓子司小鹿の「モカ小福」の試食も行いました。その他には北海道産のトマト、ジンギスカンのたれや味噌などの調味料、キャンディーやゼリーなどのお菓子、米やラーメンなどが販売されました。

稚内港から送り出されたメロンスイカ・メロンは非常に好評で3日間とも完売し、特に、初日、2日目はお昼過ぎには用意した数が売り切れてしまうほどの人気ぶりでした。サハリンにも大陸方面(中国、ウズベキスタンなど)から輸入されたスイカが店頭に並んでいますが、北海道産のスイカは値段が高いものの味が非常に良い(甘い!)ため人気があるようです。また、メロンも同じように、非常に甘いため人気があるようです。どちらも2玉、3玉をまとめて買っていかれる方がいたくらいです。

観光ブースの様子観光展示スペースには、稚内市からも昨年に引き続き職員を派遣し、稚内市サハリン事務所とともにパンフレットを配布するなど、稚内市の観光及び稚内・コルサコフ航路のPRを行いました。また、サハリンの旅行会社も出展し、具体的なツアーの説明・PRを行っていました。

期間中は多くの方にご来場いただき、盛況の「北海道フェア2012 in サハリン」でした。

お問い合わせ先

企画総務部サハリン課
稚内市中央3丁目13番15号
交流促進グループ 0162-23-6486(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー