ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

「ネベリスク市ワッカナイ通1番」(2012年7月25日)

「ネベリスク市ワッカナイ通1番」の住所表示
ネベリスク市内の建物に貼られた“住所表示”に「Вакканай 1」と在りました。“Вакканай”と書いて「ワッカナイ」と読みます。「稚内」のことです。

ネベリスク市内に在る稚内・ネベリスク友好都市の記念碑ネベリスク市内には、1989年に建立した「友好都市記念碑」が在ります。この記念碑の近くの通が「ワッカナイ通」と名付けられています。

ロシアの住所表示は「○○市○○通X番YY号」という具合になります。“X番”は集合住宅やオフィスビル等の建物を指し、“YY号”が各戸を示します。これに宛名の「○○様」を書けば、郵便が届きます。

このネベリスク市内の「ワッカナイ通」ですが、商店街・飲食店街の通称であったり、何かの道路の愛称というものではなく、住所の一部です。「ワッカナイ通」には“1番”から“3番”までの“住所”(=集合住宅の建物)が在るということです。

“稚内”という地名が、こういう型で大事にされている様を国外で見掛けるのは興味深いものがあります。

お問い合わせ先

建設産業部サハリン課
稚内市中央3丁目13番15号
交流促進グループ 0162-23-6486(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー