ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

引っ越しワンストップサービス

引越しワンストップサービス」をご利用下さい!

「引越しワンストップサービス」とは  

稚内市から市外の市区町村(国外は除く)へ引越しするときの手続き(転出届)について、
マイナポータルを通じてオンラインで届出ができるサービスです。
このサービスを利用される方は、転出届のための窓口来庁が原則不要です。(転出証明書の交付は
ありません)
また、転入(市外から稚内市へ)・転居(稚内市内の引越し)の手続きも、事前にマイナポータルから市役所に来庁する予定日を入力することで、優先して窓口へご案内することができます。
なお、国外に転出する場合は、オンライン手続きができませんので、マイナンバーカードをお持ちのうえ、市役所に来庁して手続きをしてください。

マイナポータルサイトから申請いただけます。(https://myna.go.jp/

*転入・転居の手続きは必ず窓口に来ていただく必要があります。その際は、必ずマイナンバーカードをご持参ください。
*転出について、各種手続きが必要な方は、事前に市役所へ来庁し、手続きをお済ませください。
稚内市から転出される方へ(PDF111KB)
*来庁当日に申請された場合、データの反映に時間がかかるため、当日中に手続きできない場合がありますのでご了承ください。
*制度の詳細・よくある質問については、デジタル庁ホームページをご覧ください

手続きの流れ

手続きの流れ(PDF1MB:2ページ目)をご覧ください。

サービスを利用できる方  

電子証明書が有効なマイナンバーカードをお持ちで、日本国内の引越しをする方
利用にあたっては、マイナンバーカードの読み込みに対応したスマートフォン等の機器が必要です。

*住民票が同じ世帯以外の代理人によるお手続きはできません。
*転入・転居の手続きは、引越しするご本人が窓口へ来庁する必要があります。
*別世帯の方は、引越し後の新住所が同じでも、それぞれ申請が必要です。
 

稚内市からの転出手続き

【申請期間】
新住所に住み始める30日前から住み始めた日以後10日以内
*この期間を過ぎる場合は、このサービスは利用できません。窓口へご来庁いただくか、郵送での転出手続きをお願いします。
*マイナポータルを通じて転出届を提出した後は、別途、転入先市区町村の窓口で転入手続きが必要です。
 

稚内市への転入手続き

【来庁予約できる期間】
新住所に住み始めてから14日以内
【手続きの場所】
稚内市役所1階総合窓口課

*ご来庁いただきましたら、お近くの職員へ予約完了がわかるもの(メール受信画面等)を提示してください。
*届出書の記入は不要です。

 
手続きの際の注意点
*引越しする日、新住所が決まっていない場合は利用できません。
*実際に住み始めた日から14日以内かつ転出予定日から30日以内に、転入先の市区町村へ転入手続きをしてください。手続きが遅れるとマイナンバーカードが失効してしまいます。転出予定日から30日を超えてしまうと、再度窓口での転出手続きが必要となりますので、余裕をもってお手続きいただきますようお願いします。
*マイナンバーカードは、署名用電子証明書が有効な状態のもので、署名用電子証明書の暗証番号(英数字6~16桁)、利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)、券面事項入力補助用暗証番号(数字4桁)が必要です。
*署名用電子証明書が失効している場合は、ご利用いただけません。
*マイナンバーカードに記載されている住所と現在の住所が異なる場合は、郵送や窓口で手続きを行ってください。
*メールアドレスを未登録にすると、確認メール等が届きませんので、メールアドレスを必ず登録するようお願いします。
*迷惑メール対策やドメイン指定受信等を設定している方は、確認メールが受信できるよう、【@myna.go.jp】の登録をしてください。ドメイン登録の設定をしていない場合、確認メールが届かないことがあります。
*申請状況が更新されると確認メールが届きますが、本文には申請結果の詳細についての記載がありませんので、マイナポータルから確認してください。
*マイナポータル画面に、申請者の方へ確認事項や連絡事項を記載している場合がありますので、マイナポータルを適宜ご確認いただくようお願いいたします。

お問い合わせ先

生活福祉部総合窓口課
稚内市中央3丁目13番15号
選挙・戸籍住民グループ 0162-23-6407(直通) 保険年金グループ 0162-23-6410(直通) 医療給付グループ 0162-23-6411(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー