ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

就農支援対策

新規就農者、就農意欲のある方を応援しています!
遥かにサハリンの地を臨む国境のまち「稚内市」で酪農を始めてみませんか?本市では、新しく酪農を始めたい方を応援しています。
 
●新規就農者支援について
主な支援内容
支援内容
助成内容等
新たに農業を営もうとする者
賃貸借料に対する支援
・就農後の農地や農業施設など農場リース事業などを活用した場合の賃貸料
・賃借料の1/2を補助
・最高5年間
固定資産税に対する支援
・就農後1年以内に取得した農業施設等に係る固定資産税相当額
・固定資産税相当額
・最高3年間
奨励金の給付
・農業経営を新たに開始した方へ奨励金を給付
・100万円の給付
・新規就農時1回限り
営農実習する方に対する支援
・就農に向けて営農実習する方へ市・農協・実習先農家から営農実習奨励金を給付
・市から1カ月10万円を補助
(別途~農協5万円、実習先5万円)
・最高2年間
※支援を受けるための主な条件
・農業経営に旺盛な意欲と能力を有していること。
・農家等において実践的な農業実習を1年以上経験していること。
  (市内の各農協で酪農実習を受けることが出来ます。
・20歳以上55歳以下であること。
・おおむね5年以内に年間の農業所得が500万円以上を確保できる計画のあること。
 
その他
稚内市の上記支援対策のほか、市内の各農協でも独自の支援策があります。

・新規就農者に対し、就農開始から5年間、毎年100万円を支給(合計500万円)
 ※稚内農業協同組合・北宗谷農業協同組合とも同内容
・その他(詳しくは、下記の各JAへのリンクをご覧ください)

 
酪農実習生募集
稚内市では酪農体験実習生を募集しています。
  本格的に就農を目指している方、酪農の仕事の魅力や仕事の楽しさを知ってもらうために酪農体験実習生の受入れを行っております。もちろん楽しいことばかりではありませんが、酪農というものを理解してもらった上で酪農に取り組んでいただきたいと思っております。
 
★酪農に興味のある方、興味があるけれど実際の仕事がどのようなものかいまひとつイメージの湧かない方!
未経験の方は、まずは3日間程度の短期の体験から始めてみませんか?宿舎は無料です。酪農の仕事や雰囲気を実際に体験してみてください。
まずはご連絡ください。
問い合わせ先
 稚内市建設産業部農政課  稚内市中央3丁目13番15号
  電話 (0162)23-6161(代表)
    (0162)23-6481(直通)
 稚内農業協同組合  稚内市潮見1丁目5番25号
  電話 (0162)32-6796  JA稚内HP
 北宗谷農業協同組合沼川支所  稚内市大字声問村字沼川3757番地
  電話 (0162)74-2111  JA北宗谷HP
その他
 道内の就農情報については、以下の連絡先にお問い合わせください。
 財)北海道農業開発公社担い手支部
   札幌市中央区北5条西6丁目北海道通信ビル6階
   電話 (011)271-2255  北海道農業担い手育成センターHP
 
★新・農業人フェア(就農相談会)へ稚内市も出展します。ぜひ、お越しください。
札幌会場~平成29年6月3日(土)
  東京会場~時期未定
大阪会場~時期未定
詳しくは、新・農業人フェアHP

お問い合わせ先

建設産業部農政課
稚内市中央3丁目13番15号
農業振興・委員会グループ 23-6481(直通) 農林整備グループ 23-6476(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー