ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

 国は、多くの国民への新型コロナウイルスワクチンの接種により、発症や重症化の予防や、医療への負担の軽減、更には社会経済の安定につながることが期待されていることから、対象となるすべての国民に提供できる数量の確保を目指しています。

ワクチンの優先順位について
 確保できるワクチンの量に限りがあるため、国が示す優先順位等に応じて、順次接種を進めております。

1.医療従事者等
(新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者を含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者など)
2.高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32(1957)年4月2日以前に生まれた方)
3.高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方、60~64歳の方
4.市独自の優先接種対象者(詳細については以下※を確認ください。)
5.それ以外の方

※ワクチンの供給量などにより、順位は細分化される可能性があります。
※妊娠中の方や子どもの優先順位、対象となるかどうかなどは、安全性や有効性の情報などを見ながら検討されます。
※4.市独自の優先接種対象者については以下の通りです。
①子どもと接する機会が多い職の従事者
(保育士、幼稚園教諭、小中学校・高等学校教職員 など)
②市民の生命や財産を守る職の従事者
(自衛官、警察官、海上保安官 など)
③感染リスクが高い生活衛生に関わる職の従事者
(葬儀社・火葬場の従事者、家庭系・事業系ごみ収集業の従事者 など)
④公共交通機関の従事者
(バス・タクシー・フェリー事業の従事者 など)
⑤宿泊業・飲食サービス業の従事者
(ホテル・旅館業の従事者、飲食サービス業の従事者 など)

 
ワクチン接種に関する同意について
  新型コロナウイルス感染症のワクチン接種は、しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行うことになります。
 ワクチン接種を受ける方には、ワクチン接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(厚生労働省HPへリンク)」の「接種を受ける際の同意の取得をご参照ください。)
 ※15歳以下の方の接種には、予診票に保護者の署名が必要になります。
クーポン券(接種券)送付時期、予約受付開始日、接種開始日
区分
クーポン券発送日
予約受付開始日
接種開始日
75歳以上の方
4月23日 発送済
予約受付中
5月20日~
65歳~74歳の方
5月10日 発送済
予約受付中
6月1日~
・60歳~64歳の方
・基礎疾患を有する方
・高齢者施設等で従事されている方
6月23日 発送済
予約受付中
7月~
市独自優先接種者 7月13日 発送済
予約受付中
8月2日~
40歳~59歳の方
7月24日 発送済
予約受付中
8月中旬頃
12歳~39歳の方
8月11日 発送
予約受付中
8月下旬頃
※年齢算出基準は令和3年度内(令和4年3月31日時点)での満年齢に基づくものです。
※クーポン券が手元にあり、予約が済んでいない方は、可能な限り早めの予約をお願いします。
※住民票が稚内市にあり、クーポン券が届いていない方は、稚内市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部までご連絡ください。(電話:0162-23-2700)
 
予約方法
新型コロナウイルスワクチンの予約に関する詳細は、下記ページからご覧ください。
 新型コロナウイルスワクチン接種の予約について
◆インターネット
 コロナワクチン接種予約専用サイト
◆電話
 稚内市役所新型コロナウイルスワクチン接種実施本部
 電話:0162-23-2700 受付時間:午前9時~午後5時
(注)電話予約は混雑状況によりお待ちいただく場合があります。インターネットで予約できる方は、予約専用サイトで予約されるとスムーズです。
 
ワクチン接種証明書の発行
海外渡航により、証明書が必要となる方に対し、ワクチン接種証明書を発行いたします。
なお、発行には申請が必要となります。申請についてはこちらをご確認ください。

 
 クーポン券(接種券)をなくした方  
 「接種券再発行申請書(word 17 KB)」を以下宛先まで郵送してください。
  ※コロナワクチンナビで電子申請をご希望の方はこちら(コロナワクチンナビ 接種券再発行申請)

 宛先)〒097-0022
             稚内市中央4丁目16番2号(稚内市保健福祉センター内)
     稚内市生活福祉部健康づくり課
     新型コロナウイルスワクチン接種実施本部 宛

2回接種済の方でクーポン券(接種券)を紛失された方はこちら「紛失等による接種済証明書の交付について」をご確認ください。
住所地外での接種
 原則、住民票所在地の市区町村において接種を行うこととしています。ただし、やむを得ない事情で住民票所在地で接種を受けることが難しい場合、接種を受けることができます。
 申請書「住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)(word 17 KB)」と、住民登録地で発行されたクーポン券(接種券)のコピー、84円切手を貼った返信用封筒を同封して、以下宛先まで郵送してください。
  ※申請書を受理してから承認するまでに数日いただきます。ご承知おきください。
 
 宛先)〒097-0022
     稚内市中央4丁目16番2号(稚内市保健福祉センター内)
     稚内市生活福祉部健康づくり課
     新型コロナウイルスワクチン接種実施本部 宛
新しく稚内市へ転入されてきた方
  新しく稚内市へ転入されてきた方については、1回接種を受けた方についても、新しく稚内市から発行されたクーポン券(接種券)が必要となります。申請書「新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(Excel 63 KB)」を以下宛先まで郵送してください。
 ※申請書を受理してから承認するまでに数日いただきます。ご承知おきください。

 宛先)〒097-0022
     稚内市中央4丁目16番2号(稚内市保健福祉センター内)
     稚内市生活福祉部健康づくり課
     新型コロナウイルスワクチン接種実施本部 宛
接種の場所について
 現在決定してる接種会場は下記のとおりです。
 
接種方法
会場
個別接種
①クリニック森の風
  潮見3丁目6番32号

②南稚内クリニック
  港4丁目8番17号

こどもクリニックはぐ
  富岡4丁目3番2号
接種時の注意事項
  • 予約した日時・場所で接種を受けてください。
  • 接種当日は以下の3点を必ず持参してください。
    • クーポン券(接種券)
    • 予診票(あらかじめ必要事項を記入してください)
    • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、官公署が発行した証明書など)
  • 分からないことがある場合や、持病等があり接種を受けることに不安がある方は、事前にかかりつけ医等にご相談ください。十分にご理解いただいた上で、接種を受けてください。
  • Tシャツ等肩を出しやすい服装でお越しください。
接種費用について
 全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。
副反応が起きた場合
 一般的に、ワクチン接種では、一時的な発熱や接種部位の腫れ・痛みなどの、比較的よく起こる副反応以外にも、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、起こることがあります。極めて稀ではあるもののなくすことができないことから、救済制度が設けられています。
 救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残った場合に、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときは、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。認定にあたっては、予防接種・感染症・医療・法律の専門家により構成される国の審査会で、因果関係を判断する審査が行われます。
 新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。なお、健康被害救済の給付額は、定期接種のA類疾病と同じ水準です。

現在の救済制度の内容については、以下のリンク先をご参照ください。
 予防接種健康被害救済制度(厚生労働省ホームページ)
 
新型コロナワクチンに関する電話相談窓口(コールセンター)について
 ・稚内市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部
 時   間:午前9時~午後5時まで(土日祝日を除く)
 電話番号:0162-23-2700

新型コロナワクチンに関する厚生労働省コールセンター設置について (厚生労働省のページ)
 
ワクチン接種後の感染予防対策のお願い
 ワクチンを接種した方は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防できると期待されていますが、ワクチンを接種した方から他人への感染をどの程度予防できるかはまだ分かっていません。引き続き、皆さまに感染予防対策を継続していただくようお願いします。
新型コロナウイルス感染症対策ご協力のお願い(PDFファイル:561キロバイト)
 
母国語(ぼこくご)での対応(たいおう)をご希望(きぼう)される方(かた)
   北海道外国人相談センター(ほっかいどうがいこくじんそうだんせんたー)
・英語(えいご)・中国語(ちゅうごくご)・韓国語(かんこくご)・ベトナム語(べとなむご)・タガログ語(たがろぐご)

・時間 (じかん):9:00~12:00/13:00~17:00
 
・電話番号(でんわばんごう):011-200-9595
 
  厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター(こうせいろうどうしょうしんがたころなわくちんこーるせんたー)
・英語(えいご)・中国語(ちゅうごくご)・韓国語(かんこくご)・ポルトガル語(ぽるとがるご)・スペイン語(すぺいんご)・タイ語(たいご)・ベトナム語(べとなむご)

・時間(じかん):タイ語(たいご)9:00~18:00、ベトナム語(べとなむご)10:00~19:00、英語(えいご)・中国語(ちゅうごくご)・韓国語(かんこくご)・ポルトガル語(ぽるとがるご)・スペイン語(すぺいんご)9:00~21:00

・電話番号 (でんわばんごう):0120-761-770
 
リンク集

お問い合わせ先

生活福祉部

稚内市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部
稚内市中央4丁目16番2号
(保健福祉センター内)
0162-23-2700

本文ここまで

ここからフッターメニュー