ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

稚内市PFI基本方針

 国内景気の長引く不況や急速に進む少子高齢化の影響を受け、地方財政は市税などの自主財源の減収をはじめとした様々な問題を抱え、極めて厳しい状況となっています。

 このような状況下で公共サービスの水準を維持し、市民のニーズに応えていくためには、時代状況に見合った財政フレームの再構築と低廉でより良質な公共サービスを提供できる手法の模索が必要不可欠です。

 PFI(Private Finance Initiative)は、民間のもつ資金や経営ノウハウを活用して、社会資本を整備し、公共事業を効率化する手法であり、公共部門をスリム化し経済を活発にする効果が期待されています。

稚内市PFI基本方針 平成22年6月(PDFファイル664キロバイト)

お問い合わせ先

企画総務部財務課
稚内市中央3丁目13番15号
財政グループ 0162-23-6390、契約グループ 0162-23-6391、用地管財グループ 0162-23-6399

メールでの問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー