ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

認定された地域再生計画

計画名 「北北海道サハリン貿易発展プロジェクト」

【認定回】
 第43回の地域再生計画認定申請により認定された。

【認定日】
 平成29年5月30日

【申請主体名】
 旭川市及び稚内市


【地域再生計画の概要】
 旭川市、稚内市をはじめ北北海道地域は地理的に最も近い海外であるロシア・サハリン州と長年にわたり交流を続けており、この経験とつながりを優位性と捉え,民間事業者同士の交流や、観光客増加に向けた取組を加速させ、ロシア本土の市場も視野に恒常的な物流・商流、人の流れの創出を図る。また,地域産品の国内外への販路開拓支援体制の構築等を推進し、ロシア・サハリン貿易の窓口として発展を目指す。
 

計画名 「稚内市生涯学習総合支援センター整備事業計画」

【認定回】
 第41回の地域再生計画認定申請により認定された。

【認定日】
 平成29年2月24日

【申請主体名】
 稚内市


【地域再生計画の概要】
 既存施設の老朽化や機能面において利用者ニーズに対応できないことに加え、教育機関が点在していることで、各分野の連携が不十分な状況が続いている。また、人口減少が続くなか本市では、人材の有効活用と地方創生を総合的にプロデュースする人材の育成が喫緊の課題とされてきた。生涯学習総合支援センターを整備し、これらの課題を克服することで、学習を通じて全ての世代が生涯にわたり活躍でき、市民が安心して住み続けられる生活環境を構築し、人口流出を抑え、学びを活かした就労機会の拡大と活気ある地域社会を形成する。

お問い合わせ先

企画総務部企画調整課
稚内市中央3丁目13番15号
計画経営グループ 0162-23-6187

メールでの問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー