ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

稚内市中小企業振興助成金

 「稚内市中小企業基本条例」で定める基本理念、基本方針に基づき「稚内市中小企業振興助成金」(以下「助成金」という。)といった、中小企業向けの助成制度を下記のとおり実施しています。

稚内市中小企業振興助成金について

人材確保等支援事業助成金
 事業活動を担う人材の確保・育成を図るため、経営者等を研修に参加させる事業、合同企業説明会に出展する事業、インターンシップを受け入れる事業の実施に必要な経費に対して助成金を交付します。
 ①研修参加事業
  対象者:中小企業者
  対象経費:公的機関が実施する研修等に参加する際の旅費受講料
  補助率:1/2 ※上限額:1人1回につき3万円、年間1企業につき15万円                          
 ②合同企業説明会等出展事業
  対象者:中小企業者等 
  対象経費:市外で開催される合同企業説明会に参加する際の旅費出展小間料
  補助率:2/3 ※上限額:30万円、年間1回まで
 ③インターンシップ受入事業
  対象者:中小企業者等
  対象経費:インターンシップを受け入れる際に企業が負担する学生への旅費保険料
  補助率:2/3 ※学生1人につき5万円、年間1企業につき15万円

 ○詳細は、交付要綱をご参照ください。

【その他】
 ○従業員確保でお困りの企業の皆様へ(チラシ)(287KB)
 ○UIJターン新規就業支援事業についてはこちらをご覧ください。
IoT等導入促進支援事業助成金
 生産性向上のためにIoTの導入及びデータ活用を行う事業、ロボットの導入を行う事業の実施に必要な経費に対して助成金を交付します。
 ①IoT活用事業
  対象者:中小企業者
  対象経費:IoTを導入し、収集される情報を活用する際の機械装置・ソフトウェアに係る購入  
       費
リース料
  補助率:2/3 ※上限額:30万円、年間1回まで。リース料は最大6か月分
 ②ロボット導入事業
  対象者:中小企業者
  対象経費:従業員の業務負担等を軽減させるための産業用ロボット等を購入して生産性向上に資す  
       る事業を行う際のロボット購入費リース料
  補助率:2/3 ※上限額:30万円、年間1回まで。リース料は最大6か月分

 ○詳細は、交付要綱をご参照ください。
販路拡大支援事業助成金
 特定稚内産商品の販路拡大・事業活動の推進のため、特定展示会等への出展、新商品の開発・容器包装等の改良、自社ホームページの制作等を行う事業の実施に必要な経費に対して助成金を交付します。
 ①特定展示会等出展事業
  対象者:中小企業者等
  対象経費:展示会等の出展小間料備品借用費旅費など
  ※本市が参加する市外物産展等へ同行し、稚内産商品のPRを行う場合に限り、販売を目的とした
   ものも可。
  補助率:1/2 ※上限額:30万円、年間1回まで
  ※本市が参加する市外物産展等へ同行する場合は回数に算定しない。

 ②新商品開発等事業
  対象者:中小企業者等
  対象経費:販路拡大に向けた新商品開発に伴う工具器具費等やパッケージ改良に伴うデザイン外注             
       費

  補助率:1/2 ※上限額:30万円、年間1回まで
 ③ホームページ制作等事業
  対象者:中小企業者
  対象経費:自社ホームページの新規制作又は外国語対応に伴う外部委託費など
  補助率:1/2 ※上限額:30万円、年間1回まで

 ○詳細は、交付要綱をご参照ください。
新規創業者支援事業助成金
 地域経済の活性化及び雇用の確保を図るため、市内で創業する際に必要な経費に対して助成金を交付します。
 対象者:新規創業者で中小企業相談所(稚内商工会議所内)の推薦を受けた方
     ※概ね週5日程度、20時間以上の営業をする方が対象
     ※産業競争力強化法に基づく特定創業者(予定者を含む)であること
     ※創業融資の借入が決定していること 等
 対象経費:①土地及び建物賃貸料(敷金、礼金等、諸経費は除く)
      ②初期設備費及び建物取得費等

 補助率:①1か月あたりの1/2 ※上限額:30万円(1か月5万円×最大6か月)
     ②1/2 ※上限額50万円
 【その他】
  ・「特定創業者」になるためには、指定された創業セミナーや創業相談などを受け、稚内市に申請 
   する必要があります。

  ・当助成金を受けようとする方は、中小企業相談所(稚内商工会議所)へ創業事業計画書を提出 
   し、推薦書の交付を受ける必要があります。
  ・当助成金は1企業につき、一生涯に一度のみとなっています。

 ○詳細は、交付要綱をご参照ください。
  ※別表1・2 非対象業種一覧表
商店街空き店舗活用事業助成金
 商店街の振興を図るため、中小企業者等が商店街の空き店舗を活用して行う事業の実施に必要な経費に対して助成金を交付します。
 対象者:商店街振興組合が定めるエリアにおける空き店舗を活用して事業を行う中小企業者
     ※中小企業相談所(稚内商工会議所内)の推薦を受けた方
     ※開業に係る融資の借入が決定していること
     ※既存事業者が移転により開業する場合は、移転前の店舗にて営業を行わないものは対象と
      しない。
 対象経費:①土地及び建物賃貸料(敷金、礼金等、諸経費を除く)
      ②初期設備費及び建物取得費等

 補助率:①1か月あたりの1/2 ※上限額:30万円(1か月5万円×最大6か月)
     ②1/2 ※上限額:50万円

 ○詳細は、交付要綱をご参照ください。
  ※別表1・2 非対象業種一覧表
 
商店街活性化事業助成金
 商店街組合等が商店街の活性化を推進するために行う事業の実施に必要な経費に対して助成金を交付します。
 対象者:中央商店街、駅前通り商店街、オレンジ通り商店街、とみおか商店会
 対象事業:①集客力を強め、販売促進のための事業
      ②活性化を推進するための調査又は計画策定事業
      ※①、②のいずれかの事業が対象
 対象経費:謝金、旅費、会場借上料、会場設営費、広告宣伝費等
 補助率:1/2 ※上限額:50万円

 ○詳細は、交付要綱をご参照ください。
 
その他
 ○上記助成金の申請様式はこちら
 ○令和4年度版中小企業向け支援制度一覧パンフレット(PDF 900KB)
 ○令和4年度版中小企業向け支援制度一覧チラシ(PDF 309KB)
 ○令和2年度版稚内中小企業振興助成金成果報告書(PDF 1,094KB)
   ○令和3年度版稚内中小企業振興助成金成果報告書(1,373KB)

お問い合わせ先

建設産業部水産商工課
稚内市中央3丁目13番15号
水産振興グループ 0162-23-6184(直通) 商工・労働グループ 0162-23-6467(直通) 物産振興・ふるさと納税グループ 0162-23-6330(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー