ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

公的個人認証

公的個人認証サービスとは

 インターネットを使って、行政機関などに手続きを行う際に申請者が本人であることを証明する機能です。
 この機能により、他者による成りすまし申請や申請内容の改ざんなどを防ぐことができ、今まで窓口で行っていた手続きなどをご自宅や会社のパソコンから行うことができるようになりました。

 尚、このサービスを行うには、個人番号カード(マイナンバーカード)に電子証明書を記録する必要があります。

電子証明書とは

 公的個人認証サービスを利用する際に必要な証明書で、住所、氏名、性別、生年月日などが記録されています。
 電子証明書は個人番号カード(マイナンバーカード)に記録し、6文字以上16文字以下の英数字による暗証番号を設定します

公的個人認証サービスを利用するには

 インターネットに接続できるパソコン、電子証明書を記録しているICカード(個人番号カード)に対応するICカードリーダライタ(接触式、非接触式)が必要です。対応するICカードリーダライタのリストは、公的個人認証サービスポータルサイトに最新の情報が掲載されています。

 ◆ 公的個人認証サービスポータルサイト http://www.jpki.go.jp/
 

【電子証明書の発行について】

 電子証明書は個人番号カード(マイナンバーカード)に記録されます。個人番号カード(マイナンバーカード)の取得については、こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

生活福祉部総合窓口課
稚内市中央3丁目13番15号
選挙・戸籍住民グループ 0162-23-6407(直通) 保険年金グループ 0162-23-6410(直通) 医療給付グループ 0162-23-6411(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

届出・手続き・証明

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー