ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

「稚内バイオマスター(肥料)」の無償配布について

稚内市バイオエネルギーセンターの運営維持管理の委託を受けている稚内エネサービス㈱では、生ごみの中間処理過程で排出される副生成物を農地や家庭菜園用の肥料として市民の皆様に活用してもらうことを目的として、「稚内バイオマスター(肥料)」の無償配布を行っております。
 生ごみの肥料としての活用は、生ごみリサイクル、ごみの減量化、循環型社会形成の推進につながることから、ぜひ多くの市民の皆様にご利用いただけたらと思います。
 
◎ 稚内バイオマスター配布

配布日時等

5月上旬から9月末まで
※ 必ず電話での予約受付が必要となります。
※ 配布日時は予約受付の際にお伝えします。
※ 数量が限られていますので、予約期間後半の受付の方には配布できないことがあります。

~令和4年度の配布について~
 〇予約開始:令和4年5月2日(月)~
 〇配布開始:令和4年5月3日(火・祝)~

 
配布方法等
① 個人(家庭菜園用)
・事前予約が必要です。
・肥料の配布は、原則1人につき週1袋とさせていただきます。
・肥料の製造は、毎週40袋(5kg/1袋)の肥料を用意します。
・肥料はビニール袋に詰めた状態(写真参照)で配布しますが、多少の臭気があることをあらかじめご了承願います。

 
② 農業者等(大口需要者用)
・事前予約が必要です。
・予約の際には希望数量等の詳細を確認します。フレコンバック等を持参してもらい、そこに充填を行います。
・詳細につきましては、予約時にご確認ください。
・農業者以外でも町内会単位や団体単位でも配布可能です。

 
予約受付
配布場所

稚内市バイオエネルギーセンター(稚内市新光町1789番地)
℡ 0162-33-4629
(予約受付時間:月曜~土曜 午前9時~午前11時)
※ 数に限りがありますので、必ず電話予約をしてください。
 

登録番号  : 生第92861号
肥料の種類 : 工業汚泥肥料
肥料の名称 : 稚内バイオマスター
原料の種類 : 工業用汚泥肥料(生ごみ、下水汚泥、水産加工残渣、廃食用油、雑紙)
生 産 者 : 稚内エネサービス株式会社
生産事業所 : 稚内バイオエネルギーセンター
おもな成分 : 窒素全量(5.1%)、リン酸全量(5.1%)、加里全量(0.6%)
        銅全量(410㎎/㎏)、炭素窒素比(7)













 

本文ここまで

ここからサブメニュー

早引きインデックス

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー