ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

交際費支出基準に関する要綱について

(目的)

第1 この要綱は、市長等が、市を代表し外部の個人又は団体との交際に要する経費(以下「交際費」という。)の支出基準を定めることにより、行政の円滑な執行を図ることを目的とする。

(支出先)

第2 交際費の支出先となる個人又は団体は、次に掲げるものとする。
(1) 稚内市の事務事業と直接かつ密接な関係にあるもの
(2) 稚内市政の伸展に功績があったもの
(3) その他市長が特に必要と認めるもの

(支出区分)

第3 交際費は、第2各号に掲げるものとの交際において、次に掲げる事項について支出することができる。
(1) 会費 ‥ 会費制により開催される懇親会、祝賀会等の参加に係る経費
(2) 祝金 ‥ 慶事及び総会等各種行事のお祝いに係る経費
(3) 記念品 ‥ 市政運営に必要な記念品に係る経費
(4) 生花 ‥ 慶弔及び各種大会等における慶弔表意のための生花に係る経費
(5) 香料 ‥ 葬儀における香典等支出に係る経費
(6) 懇談会費 ‥ 市政運営に資する意見交換、情報収集等の懇談に係る経費
(7) その他 ‥ 上記に定めるもののほか、市長が特に必要とする経費

(支出額)

第4 支出額は、社会通念上妥当かつ必要最小限の額とする。
2 会費制による懇親会、祝賀会等に係る支出額は、会費相当額とする。

(その他)

第5 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。
附則
この要綱は、平成16年1月1日から施行する。

お問い合わせ先



本文ここまで

ここからフッターメニュー