ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

稚内市北方記念館「指定管理者」について

稚内市北方記念館「指定管理者」を募集します。

 稚内市北方記念館は、本市の郷土資料並びに北方地域及び宗谷管内の資料を保存及び展示し、もって、地域住民の文化の向上に資する目的で設置されており、管理運営業務については、地方自治法及び稚内市北方記念館条例を踏まえながら、住民サービスの向上と経費削減、業務の効率化を図っています。
 この施設が多くの住民に末永く活用されるものになるため、充実かつ効率的な運営を行っていくことが重要なことから、民間手法を導入した管理・運営による指定管理者制度を導入しています。
 公募のスケジュール等は次のとおりです。
 

1 指定期間

 令和6年4月1日 から 令和11年3月31日 まで
 

2 応募資格

 ①令和5年10月11日現在において、稚内市内に事務所活動の拠点を1年以上有する法人その他の団体。
 ②甲種防火管理者の有資格者を配置できること。
 ※詳しい応募資格は募集要項を参照してください。
 

3 指定管理者が行う業務

 ①施設の運営に関する業務(入館料の収納及び入館券の交付に関する業務等)
 ②施設設備の維持管理に関する業務(施設及び設備、備品の保守点検等)
 ※詳しい業務は募集要項を参照してください。
 

4 今後のスケジュール

 ・募集期間及び書類提出期限 令和5年10月11日(水)から令和5年11月10日(金)
 ・募集要項配布機関 令和5年10月11日(水)から令和5年10月25日(水)
  ※配布時間は午前9時から午後5時まで。ただし、土日祝は除く。
 ・説明会開催 令和5年10月26日(木)午前10時から 市役所2階第二会議室
 ・質問受付 令和5年10月23日(月)から令和5年10月30日(月)まで
 ・質問回答 令和5年11月7日(火)までに回答 
 ※詳しくは募集要項を参照してください。
 ※要項等の郵送は致しません。
 
【募集要項配布場所及び書類提出場所】

097-8686 稚内市中央3丁目13番15号
稚内市教育委員会 社会教育課 社会教育グループ

電話 0162-23-6056          ※電話でのお問い合わせは一切受付致しません。
FAX 0162-22-7913

現行の指定管理者について

○指定管理者名
 稚内市朝日2丁目3番3号
 株式会社 稚内振興公社  代表取締役社長  川野 忠司

○指定期間
 平成31年4月1日 から 令和6年3月31日まで(5年)
○指定管理者が行う主な業務
 (1)北方記念館の運営業務(入場券の交付、入館料の収納、入館者の安全確保等)
 (2)北方記念館の維持管理業務(建物、設備、備品、駐車場の管理)

お問い合わせ先

教育委員会教育部社会教育課
稚内市中央3丁目13番15号
文化・社会教育グループ 0162-23-6520、0162-23-6056(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー