ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

就学指導

 稚内市教育委員会は、教育や発達に関する相談の機会を設け、保護者や児童生徒等との相互理解を培いながら支援していくものである。
 子どもの可能性を伸長する教育環境や教育内容・方法について、適切な指導・助言を行う機関として、「稚内市特別支援教育推進委員会」を設立している。
 この委員会は、教育上特別な支援を必要とする幼児・児童生徒一人一人に対し、学習上又は生活上の困難を克服するための教育(特別支援教育)に関する諸問題について、調査・審議することを目的とする。
 委員会の活動内容は、特別支援教育の推進に必要な事業の計画、調査及び研究を行い、特別支援教育への理解やその啓発を行う。
 また、特別な支援を必要とする幼児・児童生徒について日常の状況を把握するとともに、専門の検査用具を用いた検査等を行い、支援員の配置のあり方について検討し、就学指導等をすすめていく。
 幼児・児童生徒の保護者などからの相談を受ける機関として「稚内市教育相談所」も設置しており、様々な教育に関する相談を受け、指導・助言を行っている。

お問い合わせ先

教育委員会教育部学校教育課
稚内市中央3丁目13番15号
学校教育グループ 0162-23-6519(直通) 学校管理グループ 0162-23-6528(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー