ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

質問通告書 及び 代表・一般質問映像配信

 質問通告書とは

 質問通告書は、本会議で発言しようとする議員(委員会では委員)が、あらかじめ議長に対して質問する項目を明らかにする文書のことを言います。

 会議では、誰でも自由に発言できるのではなく、発言するために議会に関する条例や規則で発言のための通告書(質問通告書や討論の通告など)を提出しなければ発言ができないと規定されています。ただし、議事進行に関する発言や、一身上の弁明、その他緊急を要する場合などは、通告書を提出しなくても議長の許可を得てから発言することができます。

 一般的に質問通告書が必要なものとして稚内市議会では、本会議で市政全般について個々の議員が質問する「一般質問」(各定例会)と会派の代表が質問する「代表質問」(3月定例会)があります。

 従来は、議員がたくさんの質問を一括で行い、市長がそれらを一括で答弁する、「一括方式」で代表・一般質問を行っておりましたが、平成26年6月定例会より、再質問以降の「一問一答方式」を導入しました。「一問一答方式」とは、一つの質問と一つの答弁をかわるがわる行うことで、今何が問題となっているかを傍聴者に明確にすることができるというメリットがあります。

 一般質問後、用意ができ次第、各議員の質問を録画したムービーを公開いたします。再生ボタンをクリックしていただければ、再生ページ(YouTube)に移動しますのでご利用ください。
 

令和元年12月定例会一般質問通告一覧(発言順)

12月5日(木)【一般質問】

 

◎公明党 鈴木利行 議員


1.防災・減災対策について
(1)自主防災組織の充実
(2)防災訓練の強化
(3)本市の「業務継続計画」の策定状況
(4)企業の「業務継続計画」の状況
(5)国・JRへの要望
(6)防災士の資格取得の推進
2.児童虐待について
(1)相談件数と虐待防止の今後の取り組み
(2)児童虐待の対応と今後の取り組み
(3)子ども家庭総合支援拠点の設置
3.工藤市長の公約である3つのゼロについて
(1)保育所の待機児童の状況
(2)特別養護老人ホーム待機者ゼロの状況と今後のスケジュール
(3)高校生までの医療費ゼロに向けた今後のスケジュール

◎市民クラブ 中村公博 議員

1.公共施設のファシリティマネジメントの導入について
(1)効果的な組織体制
(2)効率的な予算編成
2.市役所でのドローンの活用について
3.市役所の組織について
(1)若年早期退職者の抑制
(2)効果的な人事異動のあり方
(3)後進の育成

◎日本共産党 佐藤由加里 議員

1. グリホサート系農薬及びネオニコチノイド系農薬について
(1) 主に子どもが利用する公園や公共施設・教育現場における本市の使用状況
(2) 世界的な使用禁止の流れに対する認識と見解
(3) グリホサート系農薬及びネオニコチノイド系農薬の使用中止
2. 子育て支援について
(1) 主食費助成制度の拡充と副食費への対応
(2) 延長保育料無償化の実施
(3) 未満児世帯への保育料軽減策の実施
3.高齢者支援について
(1) 補聴器購入費助成制度の創設
 
◎志政会 千葉一幸 議員

1.観光入込客数の成果目標について
(1) 今年度の観光入込客数の目標値
(2) 観光入込客数達成に向けた施策
2.本市の公共交通のあり方について
(1) 地域における対応策
(2) 求められる公共交通への取り組み
3.高齢ドライバー支援策の拡大について
(1)安全運転サポート車の購入助成
(2)自動車運転免許返納への特典検討内容
4.外国人実習生の受け入れ環境整備について
5.健康経営の考え方導入について
6.稚内北星学園大学について
(1)大学の存続に対する本市の考え方
(2) 大学の存在意義
(3) 運営費を補助しない場合の影響

12月6日(金)【一般質問】

 

◎自由クラブ 吉田孝史 議員
 

1.「関係人口」の創出について
(1) 「関係人口」の取り組みの推進とその可能性
(2) 「ふるさと住民票」の取り組みの可能性
(3) 「関係人口」に関わる民間団体等との連携
2.企業版ふるさと納税の取り組みについて
3.本市の水産業の推進について
(1) 水産業振興基本条例(仮称)の制定に向けた進捗状況とその内容
4.本市の再生可能エネルギーの「地産地消」について
(1) 現在進めている「地域エネルギー会社」設立への道筋
(2) 本市の地球温暖化対策への貢献度の数値化の必要性
 

◎市民クラブ 吉田大輔 議員


1.特定事業主行動計画について
(1) 計画策定後の取り組み状況
(2) 一般事業主行動計画との連携
2.森林整備について
(1) 市有地の活用状況
(2) 林道整備の今後
(3) 森林環境譲与税の活用と方向性

◎日本共産党 中尾利一 議員

1.教職員の長時間勤務解消について
(1) 長時間勤務の実態とこれまでの解消に向けた取り組み
(2) 1年単位の変形労働時間制への対応
(3) 長時間勤務解消に向けた今後の具体的な取り組み
2.災害への対策について
(1) 「地震災害相談窓口」の設置
(2) 要支援者名簿の作成状況と今後の予定
(3) 家屋被害認定基準の現況
 

質問通告履歴


・令和元年12月定例会(一般質問通告書PDF 212KB)
・令和元年9月定例会(一般質問通告書PDF 236KB)
・令和元年6月定例会(一般質問通告書PDF 188KB)
・平成31年3月定例会(代表・一般質問通告書PDF 119KB)
・平成30年12月定例会(一般質問通告書PDF 157KB)
・平成30年9月定例会(一般質問通告書PDF     67KB)
・平成30年6月定例会(一般質問通告書PDF 108KB)
・平成30年3月定例会(代表質問通告書 PDF 183KB)

お問い合わせ先

議会事務局庶務課
稚内市中央3丁目13番15号
議会グループ 0162-23-6489(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

会議の案内・結果

サブメニューここまで