ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

本を無くしたり痛めてしまったらどうしたらいいですか

図書館の本1冊1冊は資料であり市民の財産ですので、できる限り多くの市民に利用していただくために大切に扱っていただかなければなりません。
紛失や破損の場合、原則は原状復帰です。同じ本を購入して返却していただくか、絶版等でどうしても同じ本が入手できない場合は代替図書を購入して図書館に戻していただきます。
ただし、不可抗力による場合、天災、火災、盗難など弁済を免除する場合もあります。
また、図書館で修理できるものや読書に支障がないほどの損傷の場合もありますので、先ずはご相談ください。

お問い合わせ先

教育委員会教育部図書館
稚内市大黒4丁目1番1号
0162-23-3874

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー