ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画

 平成19年度から平成21年度までの3年間、国の臨時特例措置として、財政健全化計画または公営企業経営健全化計画を策定し、行財政改革を行う地方公共団体を対象に、過去に高金利で借りた地方債の繰上償還(補償金免除)が認められております。この制度によって低金利への借換を行えば、将来の公債費負担の軽減が図られます。
 そのため、稚内市でも、この制度を活用するため「稚内市財政健全化計画」を策定し、国の承認を得ましたので、この計画を公表します。
 

1.繰上償還の期間

  • 平成20年度から平成21年度まで

2.繰上償還の対象

  • 金利5.0%以上の公的資金

  (旧資金運用部資金・旧簡易生命保険資金)

3.要 件

4.執行状況について

お問い合わせ先

まちづくり政策部財務課
稚内市中央3丁目13番15号
財政グループ 0162-23-6390、契約グループ 0162-23-6391、用地管財グループ 0162-23-6399

メールでの問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー