ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

「通知カード」について

通知カード

 
 
 通知カードは、マイナンバーをお知らせする紙製のカードで、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー等が記載されたものです。
 通知カードは、住民登録されてから順次、転送不要の簡易書留郵便で送付されており、新生児や海外から転入されてきた方の通知カードは、住民登録されてから3週間程度で、世帯主様宛に届きます。
 
マイナンバーとは
 マイナンバーは、日本に住所を有するすべての方(外国人の方も含まれます。)に割り当てられた12桁の番号です。社会保障、税、災害対策の3分野について、個人の特定を確実・迅速に行うことができ、窓口手続きで必要な添付書類の一部を省略することができます。
 通知カードは、マイナンバーを証明するための手段となり、マイナンバーを記載する手続きに必要となりますので、大切に保管してください。

 通知カードが送付される簡易書留郵便は、同居の家族でも受け取り可能で、不在の場合には再配達の指定ができます。郵便局では最初の配達の日から1週間保管されますが、郵便局で受け取る方法など詳しくは、投函された不在票に問い合わせ先が記載されていますので、ご確認ください。
 再配達期間が経過した場合、通知カードは稚内市役所へ返戻されます。その場合、市役所窓口で本人確認を行ったうえで交付します。詳しくは返戻された通知カードのお受け取りについてをご覧ください。
 通知カードを受け取った後に住所や氏名が変わった場合は、変更手続きの際に窓口に通知カードをお持ちいただければ、裏面に新しい内容を記載します。

 

返戻された通知カードのお受け取りについて

  再配達期間の経過や、郵送物の転居・転送サービスの利用等により返戻された通知カードは、稚内市役所総合窓口課でお受け取りいただくことができます。

   受取場所
    稚内市役所総合窓口課戸籍住民グループ TEL 23-6407(直通)
    ※沼川支所・宗谷支所ではお受け取りできませんので、ご注意ください。

   受取方法
    本人確認に必要となる書類を提示いただきます。
    代理人によるお受け取りも可能ですが、事前にご相談ください。
    ※当初配達時と同様、住民票の世帯単位でのお渡しとなります。

 

通知カード再交付の申請

  下記に該当する場合は、通知カードの再交付申請を行うことができます。
   ・カードの紛失、焼失、著しい損傷があったとき (手数料500円)
   ・追記欄の余白がなくなったとき (手数料無料)

 ※通知カードの再交付を受けずに、マイナンバーカード(個人番号カード)を申請(初回無料)することもできます。
 ※通知カードの再交付申請をした場合、申請から3週間程度で、転送不要の簡易書留郵便で送付されます。

 

お問い合わせ先

生活福祉部総合窓口課
稚内市中央3丁目13番15号
選挙・戸籍住民グループ 0162-23-6407(直通) 保険年金グループ 0162-23-6410(直通) 医療給付グループ 0162-23-6411(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー