ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

東日本大震災被災者、DV等被害者、長期入院・入所の方へ

マイナンバーは、本年10月以降、皆様の住民票の住所地に「通知カード」により通知されます。

 平成27年10月以降、国民の皆さま一人一人の住民票の住所地にマイナンバー(個人番号)が「通知カード」により通知されます。

 この「通知カード」は、皆さまの住民票の住所地に簡易書留で送付されます。

東日本大震災による被災者、 DV・ストーカー行為等・児童虐待等の被害者、 一人暮らしで長期間医療機関・施設に入院・入所されている方へ

 東日本震災による被災者、DV・ストーカー行為・児童虐待等の被害者、一人暮らしで長期間、医療機関・施設に入院・入所されている方など、住民票の住所地で「通知カード」を受け取れない方は、居所に送付することが可能です。

  詳しくは、総務省ホームページ(新しいウインドウで開きます)をご覧ください。


お問い合わせ先

生活福祉部総合窓口課
稚内市中央3丁目13番15号
選挙・戸籍住民グループ 0162-23-6407(直通) 保険年金グループ 0162-23-6410(直通) 医療給付グループ 0162-23-6411(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー