ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

物価高騰対策について

 物価高騰への対応として、国制度に基づき低所得世帯への支援を実施するとともに、本市独自に事業者等や市民生活への支援を実施します。

物価高騰対策プレミアム地域商品券の発行

 市では、エネルギー価格や物価高騰の影響が長く続き、市民の生活を圧迫し続けている中、プレミアム商品券を発行することで、市民の皆さんの家計負担を軽減し、暮らしを支えるとともに、地域経済の活性化を図ることを目的として、プレミアム地域商品券を発行します。

【概 要】
プレミアム率 33%
1セットの内容 4,000円(1,000円券が4枚つづり)
1セットの販売価格 3,000円
※3,000円で4,000円分の商品券の利用ができます。
販売期間 令和6年4月6日(土)から令和6年5月6日(月)まで​​​​​​
購入限度 1人3セットまで
販売場所 相沢食料百貨店、卸売スーパー中央大壹店、西條稚内店、
シティわっかない店、フレッシュリ生鮮市場稚内店、ホクタン、
ユアーズ卸売スーパー、まちづくり稚内
対象者 稚内市内在住者
※令和6年2月末時点で、稚内市住民基本台帳に登録されている方
購入方法 令和6年3月下旬に案内ハガキを発送していますので、販売店舗で購入してください。
利用期間 令和6年4月6日(土)から令和6年6月30日(日)まで

中小企業等物価高騰対策補助金の交付【受付は終了しました】

 市では、物価高騰や電気料金の値上げが事業活動に大きな影響を与え、経営を圧迫している状況であることに鑑み、中小企業者等を対象とした支援を行います。

【概 要】
1ヶ月の電気料金 補助額
①2万円以上5万円未満 20,000円
②5万円以上10万円未満 35,000円
③10万円以上20万円未満 70,000円
④20万円以上30万円未満 120,000円
⑤30万円以上 160,000円

地域公共交通・運送事業者等緊急支援金の給付【受付は終了しました】

 市では、物価や燃料価格の高騰が事業者の経営を圧迫している中で、特に地域公共交通や運送業界において燃料高騰の影響が大きいことに鑑み、市内で乗合バス事業、貸切バス事業、タクシー事業、道路貨物運送事業等を営む中小企業者を対象とした支援金を給付します。

【概 要】
 ①乗合バス事業、貸切バス事業・・・所有車両1台あたり 40,000円
 ②タクシー事業・・・所有車両1台あたり 25,000円
 ③貨物自動車運送事業(トラック・けん引車など)・・・所有車両1台あたり 40,000円
 ④貨物自動車運送事業(福祉車両、霊柩車、軽自動車)・・・所有車両1台あたり 25,000円
 ⑤自動車運転代行業・・・所有車両1台あたり 25,000円

低所得世帯物価高騰緊急支援給付金【受付は終了しました】

 物価高騰による負担増を踏まえ、これまで非課税世帯に給付した「住民税非課税世帯価格高騰対策給付金」に加え、新たに「住民税均等割のみ課税世帯」及び「低所得者の子育て世帯」に臨時的に給付金を支給します。

【概 要】
給付対象者 給付額
住民税均等割
のみ課税世帯
令和5年度住民税均等割のみ
課税世帯(所得割非課税世帯)
※「令和5年度稚内市住民税非課税世帯価格高騰対策給付金」を受給している世帯には支給されません。
1世帯につき
100,000円
低所得者の
子育て世帯加算
令和5年度住民税非課税世帯 対象児童
1人につき50,000円
令和5年度住民税均等割のみ
課税世帯(所得割非課税世帯)

 

お問い合わせ先

広報秘書課
稚内市中央3丁目13番15号
広報・広聴グループ 0162-23-6387、秘書グループ 0162-23-6384

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー