ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

緊急事態措置の一般措置区域への指定について(令和3年9月13日~9月30日)

緊急事態措置の一般措置区域への指定について

 緊急事態宣言の延長に伴い、令和3年9月13日(月曜日)から9月30日(木曜日)までを期間とし、稚内市が継 
 続して緊急事態措置の一般措置区域の対象となることが決定されました。
 当該期間において、北海道知事から本市の飲食店等に対する休業・酒類提供制限等の要請がありました 
 のでお知らせします。
 

 ・北海道における緊急事態措置(R030826)(PDF形式517KB)
 ・事業者の皆様へのお願い(PDF形式863KB)
 ・飲食店等における営業時短等要請の内容に係るQ&A(PDF形式191KB)

 詳細は北海道のホームページをご確認ください。 
 ・休業要請等について                      
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kks/kyuugyouyousei.htm
 ・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報 
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/ssa/singatakoronahaien.htm
 

飲食店等に対する休業・酒類提供制限等の要請について

対象地域(一般措置区域)

特定措置区域(石狩管内(札幌市を含む)、小樽市、旭川市)以外の市町村
 

要請期間

令和3年9月13日(月曜日)から9月30日(木曜日)まで
 

対象施設

【飲食店】飲食店(居酒屋を含む)、喫茶店等(宅配・テイクアウトサービスを除く)
【遊興施設】バー、カラオケボックス等で飲食店営業許可を受けている店舗
【結婚式場】食品衛生法上における飲食店営業許可を受けている結婚式場
 

要請内容

①営業時間は5時から20時まで
②一定の要件を満たした店舗においてのみ、酒類提供は11時から19時30分まで
※一定の要件
 ・同一グループの入店は、原則 4 人以内 ・アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)・手指消毒の徹底
 ・食事中以外のマスク着用の推奨
 ・換気の徹底
 ・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA )及び北海道コロナ通知システムの活用の呼びかけ
 ・滞在時間の制限(2時間程度を目安)などにより同時に多数の人が集まらないようにする
 ・店内では大声での会話を避けるよう注意喚起を行う(黙食~食事は静かに、会話はマスク~の実践)
 ・業務開始前に検温を行うなど従業員の体調確認を行う
③飲食を主として業をしている店舗ではカラオケ設備の利用を行わない
④業種別ガイドラインや感染防止対策チェック項目の実施
 

支援金について

支援金額(18日間の要請にご協力いただいた場合の支援金額(1店舗ごと))
中小企業・個人事業主 : 45万円~135万円
大企業 : 最大360万円 
申請受付期間
令和3年10月1日(金)から令和3年11月30日(火)まで
「申請の手引き」「申請書」につきましては、北海道のホームページからご覧いただけます。
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kks/inshokutenshien/top09.html
 

今回の要請・支援金に係るお問い合わせ

専用ダイヤル:011-350-7377(8時45分~17時30分)

お問い合わせ先

建設産業部水産商工課
稚内市中央3丁目13番15号
水産振興グループ 0162-23-6184(直通) 商工・労働グループ 0162-23-6467(直通) 物産振興・ふるさと納税グループ 0162-23-6330(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー