ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

フォトトピックス

今年も豪華客船「飛鳥Ⅱ」が寄港し、最北観光を満喫!

2019年7月26日

拡大画像を見る

7月25日、日本最大の豪華客船「飛鳥Ⅱ」(50,142トン)が2年連続で稚内港に寄港しました。今回は横浜発の8泊9日の国内クルーズの途中で寄ったもので、乗客約790名は稚内と利尻に分かれ、最北観光を楽しみました。また、出港前には宗谷産の焼きダコが振る舞われ、たくさんの市民・関係者と共に稚内大谷高等学校吹奏楽部による演奏や南中ソーラン連による力強い演舞、海峡太鼓保存会による迫力満点の演奏でお見送りしました。稚内市は飛鳥Ⅱ以外にも、国内・国際大型クルーズ船の誘致に取り組んでおり、今後も寄港した際には、たくさんの魅力をお楽しみいただけるよう趣向を凝らしたおもてなしで歓迎し、観光PRをしていきます。

本文ここまで

ここからフッターメニュー