ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

フォトトピックス

春の大沼で羽休め

2019年4月12日

拡大画像を見る

春を迎えた稚内大沼には、本州方面で冬を越した白鳥たちが徐々に飛来してきています。4月10日の朝の時点では約113羽が飛来。快晴だったこの日は残雪の美しい秀峰利尻富士がくっきりとその姿を現し、その風景は白鳥を一目見ようと訪れた人たちの目を楽しませていました。このあと4月末から5月上旬にかけてが白鳥の飛来のピークになると予想されていますが、ここ大沼でゆっくりと羽を休め、旅の疲れを癒したあとは繁殖地であるシベリアに帰っていきます。ゴールデンウィークには湖面を埋めるたくさんの白鳥たちを見ることができますので、ぜひ、大沼へお越しください。

本文ここまで

ここからフッターメニュー