ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

令和3年度 消費生活セミナー

 市では、稚内消費者協会との共催により、消費生活にかかる知識の普及や情報の提供を行い、消費者の教育と啓発を図るため、消費生活セミナーを開催します。
 今年は、自分の財産の将来を心配する市民の声や、近年問題となっている空き家問題に注目し、市の関係部署並びに稚内税務署の方々を講師に招き、”空き家のリスク””不動産譲渡に係る所得や税に関する制度”について講義をいただき、参加者の皆さんに自分や家族が所有する不動産の将来について考えていただきます。
 

◆テーマ:我が”家屋(や)”のこれから~こわす?ゆずる?うる?~

内    容 所要時間(質疑応答含む)
第1部 空き家の解体と固定資産税について 35分程度
第2部 相続・贈与・譲渡と税金の関係について 45分程度
第3部 所得増加による住民税・健康保険等への影響について 45分程度
全体質疑応答 10分程度

◆日時:令和3年11月20日(土) 10:30~13:00

 ※受付開始10:00

◆場所:市立図書館 多目的ホール・研修室

 ※多目的ホールをメイン会場とし、研修室ではメイン会場の様子をライブ中継します。

◆募集人数:約40名程度

 ※多目的ホール:30名、研修室:10名
 ※募集人数に達し次第終了

◆申込方法:前日までに必ず下記連絡先まで電話・FAX・メールによりお申し込みください。

 申し込みの際は、氏名・住所・連絡先を”必ず”お知らせいただきます。
 新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、入場人数を制限しています。事前申込が無くご来場いただいた場合は原則ご入場いただけません。
 
【申し込み・連絡先】
稚内市 生活福祉部 生活衛生課 市民生活グループ
電話:0162-23-6413(直通)
FAX:0162-23-5960
メール:seikatsu@city.wakkanai.lg.jp

お問い合わせ先

生活福祉部生活衛生課
稚内市中央3丁目13番15号
衛生グループ 0162-23-6437、0162-23-6181、市民生活グループ 0162-23-6413

メールでの問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー