ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

稚内市産業廃棄物処分助成事業について

1 制度概要

 

市産業廃棄物処分場が公共の産業廃棄物処分場としての役割を終え廃止することに伴い、事業者が民間の産業廃棄物処分場で処分することへの移行が円滑に行われるよう、今年度内に限り、市内で排出される産業廃棄物を処分する場合、市と民間の産業廃棄物処分場との処分料金の差額に対して助成を行います。
 

2 助成対象者

 

 平成31年4月30日までに稚内市と産業廃棄物処理委託契約を締結しており、令和元年5月1日~令和2年3月31日までに、稚内市内で発生した産業廃棄物(安定5品目)を、民間処分場で処分を行った事業者 
 ※産業廃棄物(安定5品目)とは、「廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶   
  磁器くず、がれき類、これらの混合物」のことをいいます。

 

3 助成対象期間


 令和元年5月1日(水)~令和2年3月31日(火)
 

4 助成対象経費

 令和元年5月1日(水)~令和2年3月31日(火)までに、市内で発生した産業廃棄物(安定5品目)を民間処分場で処分した際に掛かる処分料金

 ※公共工事により発生したものは助成対象経費にはなりません。
 

5 助成金額


 助成対象経費から市の処分場で処分した場合の料金(85円/10kg)を差し引いた額となります。
 

6 助成金申請書類

 

1) 補助金等交付申請書(別記第1号様式)

2) 産業廃棄物処分に関する契約書の写し(処分場との契約書)

3) 産業廃棄物管理票の写し(マニフェストD票)

4) 民間処分場での処分料金を明らかにする書類

5) 補助事業等実績報告書(別記第8号様式)

6) 補助金等交付請求書(別記第11号様式)
 

7 留意事項


 1) 助成金の交付申請は、処分料金が確定した後に提出してください。

 2) 提出時期は、一定期間毎(年末、年度末、半年毎など)としてください。

 3) 助成金申請期限は、令和2年4月17日(金)までとなります。

 4) 申請時に提出する書類が多いため、不明な点があれば環境エネルギー課廃棄物処理グループ

  へ問い合わせしてください。
 

8 各種申請様式等


 1)稚内市産業廃棄物処分場助成制度概要       (Word 16キロバイト)
 2)助成金交付申請等手続き方法について        (Excel 13キロバイト)
 3)
補助金等交付申請書(別記第1号様式)        (Word 20キロバイト)
   補助金等交付申請書(別記第1号様式) 記入例  (Word 22キロバイト)
 4)補助事業等実績報告書(別記第8号様式)      (Word 18キロバイト)
   補助事業等実績報告書(別記第8号様式)記入例 (Word 21キロバイト)
 5)補助金等交付請求書(別記第11号様式)       (Word 20キロバイト)
   補助金等交付請求書(別記第11号様式)記入例   (Word 26キロバイト)



   ≪お問い合わせ、提出先≫
    〒097-8686 北海道稚内市中央3丁目13番15号
    稚内市環境水道部環境エネルギー課廃棄物処理グループ
    電話:0162-23-6860(直通) FAX:0162-23-5960







 



 

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー