ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に係る保険税の減免


 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入が減少した世帯や、主たる生計維持者が新型コロナウイルス感染症により死亡または重篤な傷病を負った世帯に対し、国民健康保険税が減免となる制度があります。
 
減免の対象となる世帯
1.新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った世帯

2.新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯
    (①~③のすべてに該当)
 ①令和3年中の事業収入や給与収入など、収入の種類ごとに見た収入のいずれかが、令和2年中
  に比べて10分の3以上減少する見込み
 ②令和2年中の所得合計額が1,000万円以下
 ③収入減少が見込まれる種類の所得以外の令和2年中の所得合計額が400万円以下

 ※3割以上の減少が見込まれる上記の収入に係る令和2年中の所得が0円以下のときは対象外です。
  例)令和2年中の給与収入が55万円以下のとき
  例)令和2年中の事業収入の売り上げを同年の必要経費が上回るとき

 ※①~③のすべてに該当していても、非自発的失業者(倒産や解雇及び雇い止め等により離職した方で、離職時に64歳以下の方)については、保険税軽減制度が優先されるため、こちらは対象外となります。
  ただし、給与収入以外の収入について、上記に該当する場合は、減免になる場合があります。

 【フローチャートにより減免の対象世帯か確認ができます。】
 フローチャート(PDF:273kb)
 
 減免の対象となる保険税
 令和3年度の保険税であり、令和3年4月1日から令和4年3月31日までの期間が納付期限になっているもの
 また、令和2年度相当分の保険税であって、令和2年度末に資格を取得した場合や、本人の責によらないやむを得ない理由により資格の取得等が遅れたことにより、令和3年4月以後に納付期限となっているもの
 
 減免額

 1.主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った世帯  ⇒  保険税全額免除

 2.主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯        ⇒  保険税一部免除
   (次の計算式により算出)

   減免額 = 減免対象保険税額( A ✕ B / C ) ✕ 減免割合(D)

  (A):世帯の被保険者全員について算定した保険税額
  (B):主たる生計維持者の減少が見込まれる収入に係る令和2年中の所得金額
  (C):主たる生計維持者及び世帯の被保険者全員の令和2年中の合計所得金額
  (D):減免割合(下表のとおり)   
主たる生計維持者の令和2年中の所得合計額 減免割合
300万円以下 全額(10分の10)
300万円を超え、400万円以下 10分の8
400万円を超え、550万円以下 10分の6
550万円を超え、750万円以下 10分の4
750万円を超え、1,000万円以下 10分の2
  
  申請書類
  
  減免申請書に必要事項を記載し、下記の必要書類を添付の上、稚内市役所 総合窓口課 保険年金グループまで提出願います。
  なお、郵送申請も可能です。

 1.主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った世帯の場合
  ①減免申請書
  ②死亡診断書または医師の診断書の写しなど

 2.主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯の場合
  ①減免申請書
  ②収入申告書
  ③令和2年中の収入のわかるものの写し(源泉徴収票、確定申告書など)
    【被保険者で収入のある方全員分】
  ④令和3年1月から現時点までの収入のわかるものの写し(給与明細、帳簿など)
  ⑤令和3年1月以降に失業や廃業の場合は、廃業届や離職票などの写し
  ⑥損害保険等により補てんされるべき金額がある場合は、その金額がわかるものの写し

  申請書類は下記よりダウンロードできます。
  申請書等を郵送することも可能です。その際は総合窓口課 保険年金グループまでご連絡下さい。

  〇減免申請書(PDF:94kb)
  〇収入申告書(PDF:63kb)
  〇減免申請書(記載例)(PDF:118kb)
  〇収入申告書(記載例)(PDF:96kb)
 
  申請期限

   令和4年3月31日まで
 
  減免申請後について
   審査終了後、減免決定通知及び保険税更正通知をお送りいたします。(却下の場合は、却下
  通知のみ)
   ただし、多数の申請が予想されるため、決定になるまでにお時間を要する場合があります。
   ※減免決定後、保険税が変更となるため、決定になるまでは、減免前の金額で口座振替や
  年金特別徴収となります。
    減免決定後、多く納めた金額については、還付(または充当)となります。
   ※減免申請中でも、納期が到来し、未納の場合は、督促状が発送される場合があります。
  
 

お問い合わせ先

生活福祉部総合窓口課
稚内市中央3丁目13番15号
選挙・戸籍住民グループ 0162-23-6407(直通) 保険年金グループ 0162-23-6410(直通) 医療給付グループ 0162-23-6411(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー