ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

稚内市避難所運営マニュアル

地震や津波、大雨などの災害により、住民が避難を余儀なくされる場合、避難所は被災者の拠り所となり、また、在宅で不自由な暮らしを送る被災者等の支援拠点となります。

そのため、避難所の運営が円滑かつ統一的に行えるよう、避難所の速やかな開設や良好な生活環境を確保するための運営基準や取組方法を明確にしておくことが必要です。

そこで、迅速な避難所の開設、健康面に配慮した生活の場所としての避難所運営を行うための「稚内市避難所マニュアル」を平成29年3月に作成しました。

そして、令和3年4月に「新型コロナウイルス感染症対策」や「避難所内における女性の視点」等を取り入れたマニュアルに修正しました。

また、避難所内のレイアウトや避難所の開設から避難者の受け入れまでの手順を盛り込んだ「避難所開設・運営手順書」を新たに作成しました。

避難所は、市や避難所となる施設管理者、地域の町内会や自主防災組織が中心となって運営されます。

市民の皆様には、平常時から「稚内市避難所運営マニュアル」をご確認していただき、開設当初から円滑な避難所運営ができるよう全体で共有を図りたいと考えております。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 

避難所運営マニュアル

〇避難所運営マニュアル(本編)(PDF:200KB)
〇避難所運営マニュアル(様式集)(PDF:552KB)
 

避難所開設・運営手順書

〇避難所開設・運営手順書(PDF:340KB)

 

お問い合わせ先

企画総務部総務防災課
稚内市中央3丁目13番15号
総務・統計グループ 0162-23-6235、法規文書グループ 0162-23-6259、デジタル化推進グループ 0162-23-6406、防災グループ 0162-23-6380

メールでの問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー