ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

~人と地球にやさしいエコだより~

 本市では、2018年度から「環境都市わっかない」の実現を目指すべく第2次稚内市環境基本計画がスタートしました。本市が目指すべき環境像は「人と地球にやさしいまち わっかない」です。
 今後、「人と地球にやさしいまち わっかない」を目指すべく、地球環境負荷の低減に向けた取り組み等をご紹介いたします。
 

環境の日・環境月間とは 

 6月5日は環境の日です。これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」が「環境の日」を定めています。
 環境基本法は、事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高めるという「環境の日」の趣旨を明らかにし、国、地方公共団体等において、この趣旨にふさわしい各種の行事等を実施することとしています。
環境省では、平成3年度から6月の一ヶ月間を「環境月間」とし、全国で様々な行事が行われています。

 北海道においては、「道民環境の日」(5月、7月、10月、1月の第2日曜日)及び「道民環境行動月間」(7月)を定めており、北海道環境都市宣言に基づき、日々の生活習慣の見直しを行い、環境に配慮した行動の実践を呼びかけています。

北海道環境都市宣言:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ksk/declaration-honbun.htm

 本市においても、環境の保全に関する活動や地球温暖化対策に取り組むために、国が推奨する以下の取組をご紹介いたします。
 

・CO2削減/ライトダウンキャンペーン

 日本全国で2003年から日常生活の中で、地球温暖化対策に取り組むためにライトアップ施設や各家庭の照明を消していただくよう呼びかけるものです。
実施期間:6月21日~7月7日
特別実施日:6月21日(夏至の日)と7月7日(クール・アースデー)
実施時間:20時~22時

環境省ライトダウンキャンペーン特設サイト:http://ondankataisaku.env.go.jp/coolearthday/
 

・COOLBIZ(クールビズ)

クールビズとは
 地球温暖化対策の一環として、2005年から政府が提唱する、冷房に頼りすぎず夏を快適に過ごすライフスタイルのこと。

 クールビズ実践にあたって、冷房時の外気温や湿度、室内にいる方の体調等を考慮しながら、無理のない範囲で冷やしすぎない室温管理の取組をお願いします。
 本市においては、夏季の気温が高くはありませんが、「ノーネクタイ」、「軽装」、「冷房の温度を下げる」など身近にできる取り組みにご協力ください。
 
 地球温暖化対策のため、冷房に頼りすぎず快適に過ごせる軽装や取組を促すライフスタイル「クールビズ」の取組にご理解をいただき、冷房時の外気温や湿度、建物の状況、体調等を考慮しながら、無理のない範囲で冷やしすぎない室温管理をお願いいたします。

環境省クールビズ特設サイト:http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/coolbiz/

お問い合わせ先

環境水道部

本文ここまで

ここからフッターメニュー