ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

【重要】再生可能エネルギー発電事業を検討されている皆様へ

 再生可能エネルギーは、地球温暖化対策など重要な役割を担っています。その一方で、近年、再生可能エネルギー発電設備の設置にあたり、発電事業者が自治体や地域住民等に十分な説明を行わずに、事業を実施し、事業者と地域との間でトラブルになるケースが全国的に問題になっています。

 再生可能エネルギー発電事業者の皆様は、資源エネルギー庁で定められている事業計画策定ガイドラインをご確認ください。

 事業を実施する際、関係法令及び条例の遵守に加え、市や地域住民の理解を深めるためには、再生可能エネルギー発電
事業者の皆様が市や地域住民と積極的にコミュニケーションを図ることが求められていることから、事前に市へご相談いただきますようお願いします。


 資源エネルギー庁 なっとく!再生可能エネルギー 固定価格買取制度 法令集・契約関係より
  事業計画策定ガイドライン(太陽光発電)
  事業計画策定ガイドライン(風力発電)
  事業計画策定ガイドライン(水力発電)
  
事業計画策定ガイドライン(地熱発電)
  事業計画策定ガイドライン(バイオマス発電)


 その他、ガイドラインや最新の情報につきましては、
 
資源エネルギー庁 「なっとく!再生可能エネルギー」からご確認ください。
  

 風力発電事業につきましては、国のガイドライン等に加え、「稚内市小型風力発電設備等の設置及び運用の基準に関する条例」や「稚内市風力発電施設建設ガイドライン」も確認し、遵守いただきますようお願いします。


※発電事業を行う際には、下記までお問い合わせ願います。



 

お問い合わせ先

環境水道部環境エネルギー課
稚内市中央3丁目13番15号
環境政策グループ 0162-23-6386 地球温暖化対策グループ 0162-23-6860

メールでの問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー