ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

港ギャラリー(稚内副港市場内)

港ギャラリー(稚内副港市場内)の写真港カウンター
樺太モニター広域観光情報(礼文)

 懐かしの街並みを楽しみながら、稚内の歴史や稚内の観光情報、宗谷管内の観光情報も展示しております。子供が頭と体を使いながら、自由な発想で楽しく遊べる知育遊具も設置しており、家族連れの方々も気軽に訪れることができます。

 稚内副港市場は「思わずやってみたくなる!稚内の楽しみ方50(wow50)」でも紹介しています。

市内観光情報コーナー
市内観光情報コーナー
 稚内市公式ガイドブック「WOW!50」をテーマに市内の観光情報を見ることができるスペース。

 気になる観光地は、パネルに掲載しているQRコードから詳細を見ることができます。

 中央にはテーブルを設置し、各電源設備(コンセント、USB)を完備。スマートフォンやタブレット、PCなどを充電しながら、観光情報を調べることができます。

広域観光情報コーナー

広域観光情報コーナー

 利尻島、礼文島の観光情報と宗谷管内の観光情報を見ることのできるコーナー。
 各町の動画も放映しており、宗谷管内の観光情報がここでみることができます。

港ノスタルジー

港のノスタルジーの写真

 かつての樺太への入り口、稚内港駅舎をだるまストーブや木製の改札口など当時の雰囲気をそのままにを再現しています。

稚内ノスタルジー

稚内ノスタルジーの写真

 「昭和」の記憶が残るノスタルジックな商店街。街路には赤いポストや木の電信柱など、昭和の稚内をリアルに体感できるスペースです。

港を眺望できるカウンター

港を眺望できるカウンター
 第一副港を眺望できるカウンター。
 各充電設備(コンセント、USB)も完備しており、ワーキングスペースとしても活用できます。
 ゆっくりと港を眺めながら飲み物を飲んだり、本を読んだりできるスペースです。
自由な発想で遊べるキッズスペース
キッズスペース
 子供たちが頭と体を使いながら、自由な発想で遊ぶ知育遊具を設置しています。
 様々な形の遊具を組み合わせ、色々なものを作成してみよう!
【注意事項】
 ・キッズスペース内は土足厳禁です。靴を脱いで遊びましょう。
 ・知育遊具を振り回したり、カラーボールを投げたりして遊ぶのは危険なのでやめましょう。
 ・知育遊具はみんなのものです。乱暴に扱ったり、持ち帰ったりは絶対にやめてください。
 ・その他、施設スタッフの指示に従い、ご利用をお願いします。
 
・住所 稚内市港1丁目6番28号
・アクセス (1)稚内空港から車で約20分
(2)JR稚内駅から車で約3分
(3)宗谷バス、港2丁目停下車、徒歩約1分
・駐車場 有り
・お問い合わせ 稚内副港市場共用施設管理組合 電話:0162-29-0829
・ホームページ 稚内副港市場 〜北海道稚内でのお食事・お土産・観光は副港市場〜 (fukkoichiba.hokkaido.jp)

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー