ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

巡回展:急変する北極が世界にもたらす影響と日本の北極研究の取組み


北極の自然環境はどのように変化しているのでしょうか? 
北極が変化すると、わたしたちにはどんな影響が出るのでしょうか? 
北極域の環境変化とわたしたちを含む様々な人々への影響を紹介するとともに、
北極をフィールドに研究活動を行った「北極域研究推進プロジェクト」の取組みを紹介します。



期間:令和2年10月1日(木)~11月30日(月)
場所:科学館1階 ホール
観覧料:無料(入場料のみでご覧いただけます)

企画・製作:北極域研究推進プロジェクト(ArCS)
協力:全国科学館連携協議会


 

お問い合わせ先

教育委員会教育部科学振興課
稚内市ノシャップ2丁目2番16号(青少年科学館・ノシャップ寒流水族館内)
科学館グループ 0162-22-5100(直通) 水族館グループ 0162-23-6278(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー