ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

「七夕の星を見よう会」が開催されました。

8月4日(木)「七夕の星を見よう会」を開催します。終了致しました。
 4日は、旧暦の七夕、「伝統的七夕の日」になります。
 開催内容・時間
 ・科学館展示室の夜間特別開放 18:00~21:00
                (悪天候時は20:00まで)
 ・プラネタリウム投影     19:30~20:00
 ・天体観望会         20:00~21:00
 七夕の星や星座をプラネタリウムで見た後に、実際の夜空で七夕の星を見
  つけてみませんか!
 ※悪天候時は、天体観望会は行いません。
 参加対象:どなたでも
      (中学生以下の以下は、保護者同伴でご参加ください)
 ※ご予約不用、参加無料

  観望会は、雲が厚く残念ながら、開催できませんでしたが、天文台を開放 
 して、天文同好会の方に望遠鏡の説明などをして頂きました。
  また、プラネタリウムで「稚内の夜空」の投影、解説とデジタル映像
「ハナビリウム」を見て頂きました。
「七夕の星を見よう会」の一部様子は、こちらをクリックしてご覧ください。

 

短冊に願いを

現在、科学館の入口付近に七夕飾りの絵がはられ、短冊に願い事を書いて
張れるコーナーを設置しています。7/30~8/7まで(終了致しました)




 

お問い合わせ先

教育委員会教育部科学振興課
稚内市ノシャップ2丁目2番16号(青少年科学館・ノシャップ寒流水族館内)
科学館グループ 0162-22-5100(直通) 水族館グループ 0162-23-6278(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー