ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関する稚内市議会議長のメッセージ

新型コロナウイルス感染症に関する稚内市議会議長のメッセージ 

新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大に伴い、4月には全国を対象に緊急事態宣言が出されたところであり、現在は新規感染者数が減少傾向にあるものの、北海道においては未だ緊急事態宣言は解除されず、予断を許さない状況が続いております。

そのような中、本市では相談窓口の開設や、防災メールを活用した情報提供、緊急的な経済対策など様々な施策が提案・実行され、市議会におきましても関係する議案について、臨時会などを通じて慎重に審議してきているところであり、その際には、3つの密の回避に配慮して議会運営を執り進めております。

4月の臨時会では、市議会として「新型コロナウイルス感染症に関する要望意見書」を議決し国の関係省庁に提出したところであり、今後に開催が予定される臨時会などを通じて対策について議論を重ね、これからも市民の皆様と共にこの難局を乗り越えるため努力してまいります。

また、既に感染予防についての知識は十分承知のことと存じますが、どうかご自身とご家族など大切な人を守る行動につきまして、引き続きご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

市議会といたしましても、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取り組みをより一層推し進めると共に、市民の皆様が安心して暮らせるように、行政と協力して全力で取り組んでまいります。

令和2年5月20日


                                    稚内市議会
                                     議長  岡 本 雄 輔

本文ここまで