ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

産後ケア事業

産後ケア事業について

 
 

 稚内市では、出産後のお母さんと赤ちゃんの生活を応援するため「産後ケア事業」を実施しています。
 医療機関への宿泊や自宅への訪問で、育児サポート(授乳・沐浴・育児相談など)を受けることができるようになりました。 
 稚内市産後ケア事業のご案内 (PDFファイル375キロバイト)
 産後ケア事業利用申請書(PDFファイル87キロバイト)

利用できる方

 稚内市に住民登録しており、下記のいずれかに当てはまる方
  1. 産後の体調に不安がある方
  2. 育児が不安で相談したい方
  3.上記の他、体を休めたい等相談がある方
   ※お母さん、赤ちゃんともに医療が必要な方は利用できません。


利用医療機関

・短期入所型:市立稚内病院 (出産後4か月未満のお母さんと赤ちゃん)
・居宅訪問型:クリニックはぐ (出産後1年未満のお母さんと赤ちゃん)
 

利用期間及び回数

・短期入所型:最大7日間まで
・居宅訪問型:最大5回まで ※1回の利用は1時間以内
 

利用料金

・短期入所型:1泊2日(3食込み)4,600円  その後、1日ごとに2,300円
・居宅訪問型:1回当たり1,250円
 ※利用料金は直接医療機関にお支払いください。
 ※生活保護世帯、市民税非課税世帯の方は減免制度があります。
 

利用方法

 利用を希望される方は、健康づくり課にご連絡ください。
 保健師との面談後、利用申請書の提出をしていただきます。
 

お問い合わせ先

生活福祉部健康づくり課
稚内市中央4丁目16番2号(稚内市保健福祉センター内)
0162-23-4000

メールでの問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー