ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について

 稚内市新型コロナウイルス感染症総合相談窓口では、生活支援、各種助成制度、健康相談、感染症予防対策など、新型コロナウイルスに関する様々なお問い合わせを受け付けています。
相談窓口 電話番号 受付時間
稚内市新型コロナウイルス感染症
総合相談窓口
0162-23-6215(直通)
0162-23-6161(市代表)
8:45~17:30(平日)
※事前連絡により、夜間・土日も対応
 
 下記でも新型コロナウイルスに関する一般的な相談を受け付けています。
相談窓口 電話番号 受付時間
稚内保健所 0162-33-2538 8:45~17:30(平日)
北海道保健福祉部
健康安全局地域保健課
011-204-5020 24時間
厚生労働省電話相談窓口 0120-565-653 9:00~21:00(土日・祝日対応)

帰国者・接触者相談センターについて 

少なくとも以下のいずれかに該当する場合にはすぐにご相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
重症化しやすい方
で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある場合
 ※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
 ※妊婦の方についても、重症化しやすい方と同様早めにご相談ください
・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤を飲みけなければならない方も同様です。)
帰国者・接触者相談センター 電話番号 受付時間
稚内保健所 0162-33-3703 8:45~17:30(平日)
北海道保健福祉部
健康安全局地域保健課
011-204-5020 24時間

DV相談+について

 新型コロナウイルスの感染拡大に起因した生活不安やストレスから、DV等の増加・深刻化が懸念されており、こうした状況に対応するため、内閣府において新たな相談窓口として「DV相談+」を設けています。
 詳しくは下記ホームページをご覧ください。

 ホームページ:https://soudanplus.jp (内閣府のページに移動します)
 電話:0120-279-889(4月29日より24時間対応)
 その他:SNS相談、メール相談も可能




 

お問い合わせ先

稚内市新型コロナウイルス感染症対策本部
稚内市中央3丁目13番15号
0162-23-6161

本文ここまで

ここからフッターメニュー