ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

市内での発生状況について

稚内市居住の方の発生状況
1.感染された方について
 道内で確認された感染者の情報(年代、性別、職業、濃厚接触者、行動歴など)は、北海道が調査し、情報を管理しています。
 感染者本人から同意を得られた場合は市町村名を公表、それ以外の方については振興局名を公表することとして北海道が公表基準を定めており、稚内市はその北海道の公表する内容をお知らせしておりますので、ご理解をお願いいたします。
 
例目 性別 年代 職業等 感染確認
時の症状
発症日
(推定)
陽性
確定日
道内3,704例目 30代 非公表 発熱、倦怠感 R2.10.31 R2.11.6
道内3,703例目 50代 非公表 無症状 無症状 R2.11.6
道内3,666例目 40代 非公表 発熱、咳、全身倦怠感、頭痛 R2.10.31 R2.11.5
道内3,560例目 10代 中学生 発熱、全身倦怠感、鼻汁 R2.11.2 R2.11.4
道内2,611例目 60代 会社員 発熱、全身倦怠感、咽頭痛 R2.10.16 R2.10.20

2.市立稚内病院の対応について
  • 外来診療、入院診療は通常どおり継続(ただし、来院を希望しない患者が投薬を希望する場合の処方は可能)します。
  • 手術、分娩等については、主治医の判断となりますが、基本は通常体制で実施します。
  • 入院治療を予定している患者については、主治医から本人へ伝達します。
  • 入院患者の面会については、10月21日午後より「制限」から「禁止」となります。
  • エレベーター2台のうち、1台は新型コロナウイルスに対応する関係者専用として運転します。
 
不当な差別や偏見をなくしましょう
 新型コロナウイルスに感染した方や、そのご家族などが辛い思いをされないよう、誹謗中傷、心無い批判、誤った情報や不確かな情報に基づいた不当な差別やいじめなどは決して行わないよう、強くお願いいたします。
「新型コロナウイルス感染症に関連して -不当な差別や偏見をなくしましょう-(法務省ホームページ)
 

お問い合わせ先

稚内市新型コロナウイルス感染症対策本部
稚内市中央3丁目13番15号
0162-23-6161

本文ここまで

ここからフッターメニュー