ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ミズダコの赤ちゃん放流

ミズダコの赤ちゃんを放流

平成20 年2 月28日 11 時ごろ
水族館で産まれたミズダコの赤ちゃんが多量になり、そのうち半数を自然保護等の観点と漁業振興のために水族館の前浜に放流しました。
その数およそ2 千匹。


元気に育ってね

吹雪のなか放流


おぉ~いるいる、早く大きくなれよ

報道関係者がいっせいに

お問い合わせ先

教育委員会教育部科学振興課
稚内市ノシャップ2丁目2番16号(青少年科学館・ノシャップ寒流水族館内)
科学館グループ 22-5100(直通) 水族館グループ 23-6278(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー