ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ロゴマーク・キャッチフレーズの使用について

 市制施行70年・開港70年という節目の年を迎えるにあたり、この節目を市民全体で祝うとともに、本市の歴史・文化など、さまざまな魅力を再発見・再認識し、郷土に誇りと愛着を感じ、さらに未来に向けて夢と希望にあふれたまちを繋げていくために、本市の魅力を発信するものとして、シンボルとなる「ロゴマーク・キャッチフレーズ」を制作いたしました。
 この「ロゴマーク・キャッチフレーズ」を、多くの皆さんが使用し、目にすることで、市制施行70年・開港70年をさらに盛り上げます。
 ぜひ、市民の皆さんや民間事業者、各種団体の皆さんに「ロゴマーク・キャッチフレーズ」を使用していただきたいと思います。
 
ロゴマーク

 稚内市のシンボルである「宗谷岬」、「ハマナスの花」、「風車」そして「りんぞうくん」をモチーフに、先人たちが築きあげてきた文化、また、歴史を超えた繋がりとして、稚内市の誕生70年をひと目でわかりやすく造形し、70年、その先の未来に向けて一丸となって歩んでいく想いを表現しました。

ロゴマークは下記リンク先より、ロゴマークを右クリックし、「名前を付けて画像を保存」しご利用ください。

ダウンロード用画像(文字入り)     ダウンロード用画像(文字なし)

※背景のないロゴマーク画像(PNG形式)をご希望の方は、メールにて配布いたしますので、総務防災課総務グループ(電話:0162-23-6235、メール:soumubousai@city.wakkanai.lg.jp)までご連絡ください。
 
キャッチフレーズ

~風は吹く 帆を張れ舵とれ 遥かなる未来へ~

 稚内市が、水平線を目指し、いくつもの大海を越えていく帆船に見立てました。
 また、経済や産業における追い風への希望と、乗組員(市民)が一丸となり、時代の荒波を乗り越えていく姿をイメージしました。

 
取扱いについて
●権利の帰属
 市制施行70年・開港70年記念ロゴマーク・キャッチフレーズ(以下、ロゴマーク、キャッチフレーズという。)についての一切の権利は、稚内市に帰属します。

●使用の制限
 ロゴマーク・キャッチフレーズは、自由に使用(届出等不要)できますが、次の場合は使用できません。
 (1)稚内市の信用や品位を損なう使用をする場合
 (2)自己の商標や意匠にするなど、独占的に使用する場合
 (3)宗教活動や営業活動等に使用する場合
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

  • ロゴマーク・キャッチフレーズの使用について

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー