ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

社会資本総合整備計画

 社会資本整備総合交付金を活用して事業を実施する場合は、原則、基幹事業の分野ごとに社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することになっています。

 また、社会資本総合整備計画を作成したときは、公表することとなっています。

 「地域住宅支援」の分野では「市街地再開発事業による魅力あるまちの形成」として、伊達市、富良野市と共同で整備計画を作成し、国土交通大臣に提出しています。

 なお、今後の状況により、交付対象事業の事業実施期間や全体事業費などを変更することがあります。

社会資本総合整備計画

・整備計画 PDFファイル(190キロバイト)
参考図面 伊達市PDFファイル(444キロバイト)
参考図面 富良野市PDFファイル(477キロバイト)
参考図面 稚内市PDFファイル(471キロバイト)
事前評価 PDFファイル(92キロバイト)


お問い合わせ先

建設産業部水産商工課
稚内市中央3丁目13番15号
水産振興グループ 23-6184(直通) 商工労働グループ 23-6467(直通) 物産振興・ふるさと納税グループ 23-6330(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー