ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

緑映える季節です。一寸難はありますが…(2006年5月19日)

春に向けて 当地は、まだまだ肌寒い日もありますが、街中の雪は一気に融けて緑が映える季節に向け、街が着実に変化してきております。
 例年、雪融け直後のこの時期の難点は、街がものすごくほこりっぽい状態になる事です。まだ屋内は暖房(街全体の集中暖房)が効いているので、窓を開けて室内温度を調節するのですが、開けっ放しにしていると机の上が埃で真っ白になって大変です。この時期は当事務所も全員、「机拭きの愛好者」のようになります…。

 先月行われるはずであったトレードフェアの第2グループですが、季節はずれの流氷の影響を受けてフェリーが欠航になってしまったため、5月16~19日の日程に“仕切りなおし”をして行われています。

 第1グループ同様、各企業精力的にロシア企業と商談を進めており、今後の展開に期待が持たれるところです。

 冬が長く厳しい分、装いも軽やかになるこの時期は、街を行く人々も、穏やかで楽しげな感じを受けます。これから夏に向け、当地は日一日と良い時期を迎えます。是非機会を作って当地に足をのばしてみてください。

お問い合わせ先

建設産業部サハリン課
稚内市中央3丁目13番15号
交流促進グループ 23-6486(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー