ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

稚内港物流促進支援事業助成金について

ロシアに最も近い港、稚内港からサハリンへ!
稚内港物流促進支援事業助成金の支給についてお知らせします。

  稚内・コルサコフ定期航路利用促進協議会では、稚内港物流促進支援事業助成金として、下記のとおり輸出支援を行います。リーフレットも用意しています。 
 
輸出支援写真
(輸出支援リーフレットの写真)

 

 輸出支援

 稚内港からの輸出を企図する事業者(企業・団体・個人)に対して経費の一部を助成することにより、稚内港の利用促進を図るとともに、各種商品の輸出拡大を通じて、両隣国間での地域間交流の進展を促すことを目指します。

・次のいずれにも当てはまる事業者が対象です。

 □ 協議会が指定する船舶に貨物を積載する事業者であること。
 □ 自らが輸出者となり、稚内港からサハリンへ貨物を輸出する事業者であること。
 □ 輸出許可通知書に記載される申告価格が20万円以上の貨物を輸出する事業者であること。
 □ 日本国内に事務所、事業所又は住所を有する事業者であること。  
 □ 当該輸出に関し、他の団体からの補助金等による支援を受けていない事業者であること。
 
・助成額:
 1回の輸出につき50,000円(1事業者最大5回まで)

 
・申請の流れ:

 ①助成金交付申請書の提出(事業者→協議会)【輸出】別記第1号様式 (PDF:85KB) / (WORD:23KB)
       ↓
 ②助成金交付決定通知書の受理(協議会→事業者)
       ↓
 ③実績報告書兼請求書の提出(事業者→協議会)【輸出】別記第3号様式 (PDF:91KB)/ (WORD:26KB)
       ↓
 ④助成金確定通知書の受理(協議会→事業者)
       ↓
 ⑤助成金の交付(協議会→事業者)
 
・添付書類:
 別記第3号様式の実績報告書兼請求書を提出する際、以下の書類の写しを添付してください。
 □輸出許可通知書(必須)
 □船荷証券、シーウェイビル、荷役料請求書のどれか1つ

・助成金の交付要綱は、以下のとおりです。
 輸出促進支援事業助成金交付要綱(PDF:124KB)
  
 
・お問い合わせはこちら:
 〒097-8686 稚内市中央3丁目13番15号
 稚内・コルサコフ定期航路利用促進協議会事務局(稚内市役所サハリン課)
 ℡(直通) 0162-23-6486
 ファックス 0162-23-6150
 e-mail saharin@city.wakkanai.lg.jp

お問い合わせ先

建設産業部サハリン課
稚内市中央3丁目13番15号
交流促進グループ 23-6486(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー