ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

稚内市が「バイオマス産業都市」に認定されました。

 本市は、「環境都市わっかない」として、地球環境負荷の低減に貢献するため、全国有数のポテンシャルを有する風力発電を中心として、再生可能エネルギーの導入を積極的に進めてきました。

 一方、動植物由来の資源であるバイオマスに関しては、農林水産業のほか、廃棄物など、多様な資源が存在しているにもかかわらず、その活用は生ゴミや廃食油など、一部に留まっていました。

 そうした中、近年、地元民間事業者においても、家畜排せつ物や下水道汚泥などの活用を図る動きが活発化してきたことから、本市におけるバイオマス資源の利活用に関する方向性を定めた、「稚内市バイオマス産業都市構想」を策定し、平成30年10月にバイオマス産業都市として選定されました。

 11月7日には、農林水産省にてバイオマス産業都市の認定証授与式が開催され、小里農林水産副大臣から工藤市長にバイオマス産業都市認定証が授与されました。


※バイオマス産業都市認定証授与式写真1

※バイオマス産業都市認定証授与式写真2

 


 今回の認定により、これからバイオガスプラントプロジェクトをはじめとする事業を進めていくことで、バイオマスから生産するエネルギー利用による低炭素社会の実現や人の営みから発生する廃棄物を有機肥料・農業資材として再利用する循環型社会の形成、バイオマスを災害時のエネルギー源としての利用することによる生活環境の保全、有機肥料の適正時期での散布による自然環境の保全、新たなバイオマス産業を創出することによる人口減少の克服に貢献していきます。
 
・バイオマス産業都市とは…
 地域に存在するバイオマスを原料に、収集・運搬、製造、利用までの経済性が確保された一貫システムを構築し、地域のバイオマスを活用した産業創出と地域循環型のエネルギーの強化により地域の特色をいかしたバイオマス産業を軸とした環境にやさしく災害に強いまち、むらづくりを目指す地域のことです。

○稚内市バイオマス産業都市構想はこち
○稚内市バイオマス産業都市構想の概要版はこちら
○バイオマス産業都市の取組(農林水産省HP)はこちら

お問い合わせ先

建設産業部農政課 農業振興・委員会グループ
TEL:0162-23-6481 FAX:0162-23-7999

本文ここまで

ここからフッターメニュー