ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

フォトトピックス

短い最北の夏を彩る「第57回稚内みなと南極まつり」

2017年8月7日

拡大画像を見る

「第57回稚内みなと南極まつり」が8月5日、6日の2日間、稚内駅周辺で開催されました。両日、天気にも恵まれ最高のおまつり日和となり、おどりや花火大会、ボートレースや観光物産まつり会場は多くの市民や観光客で賑わっていました。5日に行われた「北海てっぺんおどり」と「南極おどり」では63団体1,467名がそれぞれ息のあった工夫を凝らした踊りを披露し沿道の観客を沸かせていました。見事、最優秀賞に輝いたのは昨年に引き続き「宗谷DANCE PROJECT(宗谷ダンスプロジェクト)」の皆さんたち。おどりをアレンジした格好良いダンスで二連覇を達成。表彰式では喜びを爆発させていました。そして、まつりの最後を締めくくる大花火大会。2,500発の花々が最北の夜空のキャンバスを美しく彩りました。この花火大会が終ると稚内の短い夏もあともう少し。残りの夏も思いっきり楽しみましょう。

本文ここまで

ここからフッターメニュー