ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

水道週間(6月1日~7日)の取り組みについて

第59回水道週間

  水道週間スローガン 『あたりまえ そんなみずこそ たからもの』

趣旨

 この水道週間は、厚生労働省、都道府県をはじめ各市町村の水道事業体等によって実施される様々な広報活動等の運動を通して、水道について更に国民の理解と関心を高め、公衆衛生の向上と生活環境の改善を図るとともに、今後の水道事業の取り組みについて協力を得ることを目的として毎年実施されています。

実施期間

 毎年6月1日から6月7日までの7日間
 
 

稚内市の取り組み

 水道週間に期間中、キタカラの地域交流センターアトリウムにて”稚内市のすいどう”に関するパネル展や普段は地中に埋まっていて見ることのできない水道管を展示しています!

 また、期間中の午前10時から午後4時まで稚内市萩ヶ丘浄水場を一般開放します!!浄水場見学の申し込みは不要です。
 普段見ることのできない浄水場に興味のある方は、年に一度のこの機会にぜひお越しください。


 さらに6月3日(土)午前10時から午後3時まで萩ヶ丘浄水場で実験コーナーや出店コーナーなどイベントをやるよ!!
  
イベント情報

【浄水場内】
    ・稚内市の「水ができるまで」DVD放映
    ・水処理現場、中央監視室の見学
    ・水をきれいにしてみよう(凝集実験)

【浄水場屋外】
    ・わたあめ
    ・ポップコーン
    ・おもちゃつり
    ・スーパーボールすくい
    ・メダカすくい

お問い合わせ先
 稚内市萩ヶ丘浄水場 稚内市富岡5丁目5番1号 0162-33-3051
 

協力:株式会社稚内振興公社(浄水場管理委託会社)   イベントの詳細はコチラ→http://w-shinko.co.jp/
 

お問い合わせ先

環境水道部水道施設課
稚内市中央3丁目13番15号
水道グループ 23-6516(直通) 下水道グループ 23-6509(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー