ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ヒグマの出没に注意!!


 ※ヒグマに遭遇しないために、次のことに注意しましょう。
・ヒグマの出没情報に気をつける。
・クマ鈴やラジオなど音を出しながら行動する。
・ゴミは捨てたり埋めたりせずに、必ず持ち帰る。
・フンや足跡などを見つけたら周囲に注意し、すぐに立ち去る。
・なるべく一人では野山に入らず、複数で行動する。
 
 
※万が一ヒグマに出会ったとき
・絶対に近づかない。 騒がない、走らない。ヒグマを興奮させない。
    
それでも近づいてきたら目を離さず後ずさりしながらゆっくりと離れる。
 
 ~秋はヒグマに注意!~
 
9月2日(土)から10月31日(火)の間は、秋のヒグマ注意特別期間です。
 きのこ採りやハイキング等で野山に出かける機会が多くなるこれからの季節は、ヒグマのエサとなる
 どんぐり等が実る時期でもあります。
 詳しくは北海道のページをご覧ください。
 北海道のページはこちら⇓
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/higuma/H29haru.htm

 ★ヒグマが冬眠に入る前の10月から11月にかけては、餌を求めて人里まで行動圏が拡大すると言われてお
   り、予期せぬ事故が起こる恐れがあります。
  入林する際には被害防止に向けて適切な対処を行っていただきますようお願いいたします。
  環境省が新たに作成したパンフレット
  農林水産省作成リーフレット
  環境省Webサイト「クマに関する各種情報・取り組み」
 
★ヒグマの姿を目撃したり、足跡などを発見した時は市役所農政課か警察署までご連絡ください。

ヒグマの出没に注意!!
ヒグマ対策啓発リーフレット
ヒグマ対策啓発ポスター


 
●平成29年度のヒグマ出没・目撃情報
 
件数
月日
出没・目撃場所
件数
月日
出没・目撃場所
1
5/8
宗谷岬
最北端の碑から稚内方面へ約400mの地点
11
9/7
増幌
木村牧場から東に約1.3kmの牧草地
2
5/17
下勇知
下勇知集落センターから約300m海より道道
12
9/13
西浜2丁目
天理教北豊浜分教会から、道路を跨いで山側に400~500m付近
3
 
5/28
峰岡
目梨泊橋(めなしどまりばし)から猿払方面へ約300m地点の道路上
13
9/13
下勇知
道道勇知上勇知線から約300mの地点の草地
4

 
6/26
 
抜海
抜海郵便局から海側へ約200m海岸砂浜(足跡の目撃)
14
9/15
ヤムワッカナイ
百年記念塔から無線局方向へ400m付近
5
 
7/9 更喜苫内
工藤牧場(国道40号線)から西へ約850mの牧草地内
15
9/18
富磯
富磯漁港から宗谷岬方面に約
1㎞
6
7/10
下勇知
道道稚内天塩線 こうほねの家から天塩方向約1,500mの道路上
7
7/10
下勇知
道道稚内天塩線 こうほねの家から天塩方向約4,000m付近の草地内
8
 7/10
宗谷
宗谷小学校グランドから山側に50m付近
 
9
8/4
 
東浦
国道238号線から道道稚内猿払線に入り約150m付近(東浦墓地入口付近)
10
  9/6
ヤムワッカナイ
夕日が丘パーキングから市内に向かって100m付近

お問い合わせ先

建設産業部農政課
稚内市中央3丁目13番15号
農業振興・委員会グループ 23-6481(直通) 農林整備グループ 23-6476(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー