ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

市役所でできる手続き

市役所でできる手続き

年金は次のような場合、届出が必要です。
なお、届出を忘れると将来年金を受け取れないことにもなりますので、必ず届出をおこなってください!!

<国民年金の加入>

●20歳になったとき
●会社を退職したとき
●厚生年金・共済組合加入配偶者の扶養からはずれたとき
(離婚したとき、収入が増えたとき)

<保険料の免除・納付猶予>

●保険料を納めるのが困難なとき(全額・半額免除等)
●50歳未満で保険料を納めるのが困難なとき(納付猶予)
●学生のため保険料を納めるのが困難なとき(学生納付特例)

<年金を受給するとき>

●65歳になったとき
●病気やけがで障害が残ったとき
●国民年金加入中の方が亡くなって遺族がいるとき

<その他>

付加保険料の手続きをするとき
任意加入の手続きをするとき
●年金手帳をなくしたとき

お問い合わせ先

生活福祉部総合窓口課
稚内市中央3丁目13番15号
戸籍住民グループ 23-6407(直通) 保険年金グループ 23-6410(直通) 医療給付グループ 23-6411(直通) 

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

早引きインデックス

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー