ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

新たな津波浸水想定について(平成29年2月9日現在)

平成29年2月9日 北海道防災会議 地震火山対策部会 地震専門委員会において、日本海沿岸における新たな津波浸水想定が発表されました。
これは、東日本大震災を踏まえ制定された「津波防災地域づくりに関する法律」に基づき、都道府県が設定する最大クラスの津波浸水想定です。
稚内市は、この想定を元に、平成24年に作成した防災ガイドマップを改訂する予定です。

北海道日本海沿岸の津波浸水想定の公表について(北海道ホームページ)

お問い合わせ先

総務部総務防災課
稚内市中央3丁目13番15号
総務グループ 0162-23-6235、法規文書グループ 0162-23-6259、選挙・統計グループ 0162-23-6293、IT推進グループ 0162-23-6406、防災グループ 0162-23-6380

メールでの問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー