ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

四季の魅力

春 3月から5月

日本一遅い桜が楽しめる春

大沼で羽を休めていた白鳥の大群が北へ旅立ってほどなく、今度は、北海道を北上してきた桜前線が稚内にやっと到着。5月中旬、稚内市民は日本一遅い花見を楽しみます。
夏 6月から8月

爽やかな風が吹き抜ける夏

25度を超える日が何日もない涼しい夏。旅行に長袖を用意した方が良いかもしれません。最北の短い夏を思いっきり楽しむ旅人たちの姿が、街中の繁華街にも、花競う原野にもあふれます。
秋 9月から11月

最北の美味が盛りだくさんの秋

秋はたくさんの美味を満載して、駆け足でやってきます。山海の幸に舌つづみを打ちながらも、市民たちの話題の中心はいつしか冬支度に。街に初雪がちらつくのももうすぐです。
冬 12月から2月

子供も大人も楽しく過ごす冬

冬の稚内は、元旦からイベントが目白押し。海沿いにあるため、真冬でも内陸部ほど冷え込むことはなく、雪原のあちこちで、雪を蹴散らす子どもたちの元気な歓声が響きます。

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー