ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

プラネタリウム(南極の夜空 オーロラ)

「南極の夜空 オーロラ」の投影スケジュールについて

投影開始時間:13時30分

投影時間:約10分程度

7月22日(日)は水族館50周年記念事業「海の向こうのワンダーランド・オーロラ」(オーロラメッセンジャー中垣哲也さんによるオーロラ上映会&トークライブ)開催のため、投影を休止いたします。

5月31日(木)、6月28日(木)、7月31日(火)、8月31日(金)、10月1日(月)は、プラネタリウム番組「稚内の夜空」投影内容変更のため、投影を休止予定です。
6月26日(火)、6月27日(水)、11月13日(火)、11月14日(水) は機器整備のため、投影を休止予定です。
※その他、科学館で開催する事業により投影が休止になる場合があります。

 

「南極の夜空 オーロラ」の番組内容について

南極は空気がきれいなため、星空がとてもきれいに見えるんです!
そんな南極で見られる星空を紹介します。

 
南極の夜空 オーロラ(PDFファイル374キロバイト)
 
ご不明な点などがありましたら、科学館(0162-22-5100)までお問い合わせください。

お問い合わせ先

教育委員会教育部科学振興課
稚内市ノシャップ2丁目2番16号(青少年科学館・ノシャップ寒流水族館内)
科学館グループ 22-5100(直通) 水族館グループ 23-6278(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー