ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

質問通告書 及び 代表・一般質問映像配信

 質問通告書とは

 質問通告書は、本会議で発言しようとする議員(委員会では委員)が、あらかじめ議長に対して質問する項目を明らかにする文書のことを言います。

 会議では、誰でも自由に発言できるのではなく、発言するために議会に関する条例や規則で発言のための通告書(質問通告書や討論の通告など)を提出しなければ発言ができないと規定されています。ただし、議事進行に関する発言や、一身上の弁明、その他緊急を要する場合などは、通告書を提出しなくても議長の許可を得てから発言することができます。

 一般的に質問通告書が必要なものとして稚内市議会では、本会議で市政全般について個々の議員が質問する「一般質問」(各定例会)と会派の代表が質問する「代表質問」(3月定例会)があります。

 従来は、議員がたくさんの質問を一括で行い、市長がそれらを一括で答弁する、「一括方式」で代表・一般質問を行っておりましたが、平成26年6月定例会より、再質問以降の「一問一答方式」を導入しました。「一問一答方式」とは、一つの質問と一つの答弁をかわるがわる行うことで、今何が問題となっているかを傍聴者に明確にすることができるというメリットがあります。

 一般質問後、用意ができ次第、各議員の質問を録画したムービーを公開いたします。再生ボタンをクリックしていただければ、再生ページ(YouTube)に移動しますのでご利用ください。
 

平成30年6月定例会代表質問通告一覧(発言順)

6月19日(火)【一般質問】

 

◎日本共産党 佐藤由加里 議員

.サハリン定期航路について

(1)航路に対する認識と見解

(2)今年度の運航に対する対応と考え方

(3)今後の方向性

.国民健康保険事業について

(1)低所得者世帯に対する国保税減免制度の充実

(2)国保事業における新たな子育て支援策の実施

◎自民・政友会 川崎眞敏 議員

.第4次稚内市総合計画検証結果報告書について

(1)地域経営(自治)分野における財政運営の検証

(2)教育・文化分野における子ども達の「生きる力」の検証

(3)都市基盤分野における中心市街地の再生の検証

(4)産業振興分野における重要度が高い施策の展開方針

.サハリン定期航路について

(1)平成30年度サハリン定期航路運航の断念・再開の経緯

(2)次年度運航に向けた具体的な方針

◎公明党 鈴木茂行 議員

.人口減少問題について

(1)移住意思の高揚策

(2)合計特殊出生率の向上策

(3)医療体制拡充への市長の使命

(4)高齢者の外出推進策

(5)人口減少対策課の新設

.稚内市高齢者保健福祉計画・第7期稚内市介護保険事業計画について

(1)有償ボランティア事業の創設

(2)家族介護慰労金の支給条件緩和

(3)介護人材の確保と訪問看護の充実

(4)市の相談体制の強化とおもてなしの心の醸成

.まち・ひと・しごと創生総合戦略の基本目標について

(1)水産業振興と鹿肉販売促進支援の強化

(2)企業誘致の推進

(3)サハリン定期航路の今期の運航と今後の見通し

(4)サハリン州への貨物船による輸出の現況

.市制施行70年・開港70年記念事業について

(1)主要事業計画の現況と、この機会を活かした本市発展施策

6月20日(水)【一般質問】

 

◎自由クラブ 吉田孝史 議員

.本市の再生可能エネルギー推進策で見えてきた課題について

(1)大型風車群と景観とのバランス、そして景観条例策定の必要性

(2)小型風車で壊れる地域コミュニティへの対応策

(3)バイオマス産業都市構想が打ち出す「エネルギーの地産地消」への期待

.組織機構と選ばれる市役所の職場環境整備について

(1)グループ制の評価

(2)派遣研修の充実とキャリアアップ可能な職場づくり

(3)非正規職員の採用のあり方

.サハリン定期航路について

(1)航路の歴史に立ち返った「大きな枠組み(国・道)」の必要性

.市長の市政運営の責任と職務続行の決意について

◎市民クラブ 吉田大輔 議員

.酪農環境整備支援について

(1)稚内市大規模草地の現状と今後の展望

(2)農業被害対策としてのライフル射撃場の整備

(3)減量化施設への考えと展望

.サハリン定期航路の現状と今後について

(1)運航主体への考え 方

(2)各機関の担う役割

.人事制度について

(1)対策監の設置意図と役割

.稚内で働こう応援会議について

(1)組織内における本市の役割

◎日本共産党 中尾利一 議員

.学校教育の充実について            

(1)子育て運動への評価と教育行政の役割

(2)特別支援教育支援員の現状と今後の課題

(3)ICT教育の現状と課題

(4)スキー授業におけるバス運行経費の公費負担

.生活保護について

(1)生活保護世帯の実態と今後の課題

(2)生活扶助費削減への認識と見解

(3)生活保護認定率向上の取り組み

 

質問通告履歴

・平成30年6月定例会(一般質問通告書PDF 108KB)

・平成30年3月定例会(代表質問通告書 PDF 183KB)

・平成29年12月定例会(一般質問通告書 PDF 78KB)

・平成29年9月定例会(一般質問通告書 PDF 79KB)

・平成29年6月定例会(一般質問通告書 PDF 76KB)

・平成29年3月定例会(代表質問通告書 PDF 163KB)

・平成28年12月定例会(一般質問通告書 PDF 115KB)

・平成28年9月定例会(一般質問通告書 PDF 75KB)

・平成28年6月定例会(一般質問通告書 PDF 189KB)

・平成28年3月定例会(代表・一般質問通告書 PDF 194KB)

・平成27年12月定例会(一般質問通告書 PDF 200KB)

・平成27年9月定例会(一般質問通告書 PDF 88KB)

・平成27年6月定例会(一般質問通告書 PDF 88KB)

・平成27年3月定例会(代表・一般質問通告書 PDF 101KB)

お問い合わせ先

議会事務局庶務課
稚内市中央3丁目13番15号
議会グループ 23-6489(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからサブメニュー

サブメニューここまで